イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア関連番組

NHKBS イタリア 貴族たちの物語

 私は普段、スポーツ中継以外のテレビはあんまり見ない生活を送っているのですが、今年に入ってから、NHKのBSがイタリア攻撃を仕掛けてくるので、テレビの見すぎで、何だか疲れています。

 別に私はテレビを憎んでいるわけではなくて、何か、テレビの画面って疲れちゃうんですよ~。同じ理由で、映画の大スクリーンも嫌いな私。それなのに、毎日、BSばっかり見ていて、ソノスタンカですよ(←イタリア語で「私は疲れています」)。スタンキッシマですよ(「疲れている」の絶対最上級)。スタンコビッチですよ(関係ない)。

 で、昨日は「イタリア 貴族たちの物語」というやつを見ました。メディチ家とかメディチ家とか出てくるのかなっ?(私はメディチ家のシモベ)と期待して見たのですが、メディチ家はメの字も出てきませんでした。
 
 よくよく番組内容を見ると、イタリアの貴族の末裔のお話だとか。なーんだ。じゃ、メディチ家はお家断絶してますので、出番はございませんね。

 番組は…なぜだか無駄に重苦しいオペラ音楽をBGMに、重苦しい馬車の車輪のような映像…。教皇を輩出したお家であるフィレンツェのコルシーニ家や、マントヴァのゴンザーガ家、イタリア統一に貢献した貴族の末裔のリカーゾリ家の末裔を、家訓と共に紹介します。

 家訓と共に紹介するのは良いのですけど、何か、末裔の生き方と、家訓を無理やりにこじつけた構成になっていました…。

 コルシーニ家の末裔は、今でも、ご先祖と同じように、芸術の保護に取り組んでいるそうなのですが、その活動と、「誇りを失うなら、むしろ死を」という家訓の何が関係あるというのか…。また、マントヴァのゴンザーガ家の末裔は、先祖がもともと財をなすきっかけとなった畜産業を、今の当主になってからまたパルマで始めたらしいのですが、それと、「曲がるより、折れよ」という家訓の何が関係あるというのか…。

 というわけで、番組はあんまりアレでしたけど、湖から見たマントヴァの風景は実に綺麗でございました。マントヴァに行った時は、ぜひ、湖まで行って、湖に浮かんだように見える旧市街を見たいと思いましたよ!
 
 イタリア旅行は楽し♪トップページへ



スポンサーリンク

NHKBS イタリアブランドパワー ~地方にこだわる世界企業~

 NHKBSは今、イタリア建国150周年で、イタリア祭りっ!

 というわけで、本日は「バチカンシークレット ミケランジェロのなぞを解け」を見逃したので(22日に再放送があるようです)、「イタリアブランドパワー ~地方にこだわる世界企業~」という番組を見ました。

 私はつねづね、観光地でないイタリアの町って、どうやって生計を立ててるんだろう…と謎に思っていたので、ちょっと興味を持って見てみました。

 5夜連続放送だったそうで、今日は最終回で、ローマの南にある、アニョーネという人口6000人ほどの町の、鐘の鋳造会社の特集でした。

 1339年創業で、600年以上も鐘を作っている老舗で、美しい音色、独特の装飾で、ローマ教皇庁ご用達の鋳造会社だそうです。この鋳造工房の見学に、年間3万人ほどの観光客が訪れて、過疎化しつつある町の活性化につながっているとか。

 …しかし、何で鋳造工房なんか見たいんでしょうねえ?と思っていたら、工房の隣では、お土産用に、小さな鐘を販売していました。ほほう、このチビ鐘が欲しいわけね!別に何の用途もないんですが、見ていたら、私もチビ鐘欲しくなりましたよ。不要なものを買うのは貧乏への第一歩っ!まあ、私は貧乏への道は、このチビ鐘を買わずとも、既にもう何十歩も踏み出しているわけですがっ!

 でも謎なのは、このアニョーネに来る観光客の60%が、この工房目当てで来るということ。何が謎って、残りの40%の人は、何しに来るんでしょうねえ…。美味しいジェラート屋でもあるのかしら?そっちの方が気になりましたよ…。
 
 さらに謎なのは、NHKは、わざわざこの番組を無駄に生放送してました。わざわざアニョーネとテレビ電話をつないで、アニョーネの社長さんの、テレビ電話特有のぎこちないインタビューを見る視聴者。いったい誰が何の目的で、この番組をライブ中継でやろうと思ったのか、謎は深まるばかりです。

 ってなわけで、この間の「ミステリアス・ウッフィツィ」よりもずっとミステリアスな番組でした。最後は、鐘がカーンカーンと鳴り響く中、ゲストのミュージシャンがアコーディオンを奏であげ、ミステリアスな雰囲気のうちに、番組は終わったのでした…。

 イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

NHKBS ミステリアス・ウフィツィ~ルネサンス美術の光と闇

 イタリア建国150周年で、NHKのBSがイタリア大特集中っ!→イタリア 7つの輝き(NHKBSの公式サイト)

 おー!えぬえちけいっ!と思ってたら、ほとんどの番組は、昔作った番組の再放送らしいです(笑)。10年くらい前の番組で、石田ゆり子が、シチリアに行く番組なんか、ノリがちょっと今と違って、何か笑えました。でも、よく考えれば、10年前だって、あんなノリで日本人は生きていなかったような…。

 で、シチリアの番組は、(ノリのせいで)最後まで見れなかったので、「ミステリアス・ウフィツィ~ルネサンス美術の光と闇」という番組を録画して見たので紹介しますね。

 「ミステリアス・ウフィツィ」という題名なので、わくわくして見たのですが、大してミステリアスではありませんでした。だって、「謎」というのが、

謎その1 ボッティチェリはなぜ歴史の闇に消えたのか」→サヴォナローラに心酔したからに決まってるじゃん…。

謎その2 コジモ1世にとっての美とは何か」→権力の道具に決まってるじゃん…。そもそも、このお題のどこが「謎」なのか…。

謎その3 なぜメディチ家の収集品は歴史に残されたのか」→美術館とか作ってちゃんと管理したからに決まってるじゃん…。あと、最後のメディチ家のアンナさんが、作品をフィレンツェから持ち出すなと遺言してくれたおかげかな。

 …てなわけで、ガイド本にも載ってそうな内容だったので、あんまりミステリアスとは言えませんでした。ぷう。

 ただ、なかなか鑑賞のできない、ヴェッキオ宮の秘密の部屋や、ヴァザーリの回廊(ヴェッキオ橋の上を通過している回廊です)にカメラが入ってくれたのは嬉しかったです!ヴァザーリの回廊の途中に教会があったのは、何だかよかったなあ…。海外現地ツアー専門のAlan1.netでは、ヴェッキオ宮の秘密の回廊ツアーなどが予約できるようです。興味のある方は、フィレンツェ市内観光ツアーのページで探してみてくださいませ→゜:*★イタリアのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

 というわけで、ちょっとなかなかお目にかかれない映像が見られる番組ですので、見逃した方は、16日日曜日の午後3時からBSハイビジョンで再放送があるようなので、チェックしてみてくださいね!

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

≪ BackHomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター