イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア貧乏旅行術

海外旅行保険は格安でお得に入る!~イタリア貧乏旅行術

 イタリアと貧乏を愛する皆様、こんにちは。
 こちらは格安に、節約してイタリア旅行をするための無い知恵搾りのコーナーです。

 今日のお題は海外旅行保険。究極の貧乏旅行なら、入らないという選択肢もあります。ですが、イタリアは観光客を狙った軽犯罪の多い国だと言われます。貧乏な上に、泣けなしのお金を取られて、それが全く補償されない、となると涙で袖を絞ることになります。
 
 でも、世の中はフシギ、無料で海外旅行保険に入る方法があります。お金がかからないなら、貧乏でも躊躇する必要は無し、保険に入ってしまいましょう。
 
 海外旅行ファンにはお馴染みのこの方法、ズバリ、無料で作れるクレジットカードについてくる、海外旅行保険を利用する、というものです。世の中は、乙女には(誰が乙女?)わからないことばかりで、ナゼかクレジットカードを作ると、自動的に海外旅行保険がついてくることが多いのです。ナゼだかわかりませんが、そうすることで、誰かにメリットがあるんでしょうねえ。資本主義社会は不思議。

 このご時世、既に何枚かクレジットカードをお持ちの方も多いでしょう。まずは、お手持ちのクレジットカードの、公式サイトや、入会した時に貰ったパンフレットで、海外旅行保険がついているか、ついていたとしたらどのような内容になっているかを確認しましょう。確認したいポイントは、

○海外旅行保険は自動付帯か、利用付帯か
自動付帯というのは、クレジットカードを持ってさえいれば、自動的に旅行保険が適用されることです。利用付帯は、多くは海外旅行費用~航空券代やホテル代などの支払いにそのカードを使えば、旅行保険がつくというものです。

○海外旅行保険の詳しい補償内容
チェックしたい項目…死亡/後遺障害/障害治療/疾病治療/賠償責任/救援者費用/携行品損害
まさか海外旅行で、病院に行くことなんかないさと私も思いますが、この「まさか」のために備えるのが保険。保険証など持たない海外で病院治療を受けると、信じられない額の請求になるそうです。
賠償責任というのは、例えば美術館などでうっかり骨董品などを壊してしまった時の保険です。
救援者費用は、海外で不測の事態が起こったときに、家族などを呼び寄せるための費用。
携行品損害は、スーツケースやデジカメなどが旅行先で壊れた時の補償です。私はコレで、ローマでタクシーの運ちゃんにぶっ壊されたスーツケース代を補償してもらいました!

 既に持っているクレジットカードで、これらの条件が満足できる内容であれば十分でしょう。ただ、利用付帯のカードの場合は、旅行費用のお支払いに使用するのを忘れないようにしましょう。ただ、自分が持っているカードの海外旅行保険の補償内容が、他のカードと比べてどうなのかイマイチわかりづらいと思いますので、無料で作れて海外旅行保険の補償内容が高い楽天カードと比べてみてください。

○楽天カードの海外旅行保険内容
死亡・後遺障害2000万円/傷害治療200万円/疾病治療200万円/賠償責任2000万円/救援者費用200万円/携帯品損害20万円
(利用付帯。年会費無料)
↓楽天カードの詳細、新規申し込みはこちらの公式サイトでどうぞ。
海外旅行保険の内容は、左の「あんしん機能」から確認できます。



 また、クレジットカード付帯の海外旅行保険は、死亡・後遺障害以外の保険は、カードを複数枚持っていれば、金額が加算されるので、無料カードを複数持てばお得、というのも有名な話です。補償の高い無料カードを見つけたら、何枚か作ってしまって損はないと思います。

 海外旅行保険に一銭たりとも使わない予定であれば、補償内容の高い無料カードを作っておしまいで良いでしょう。

 ただ、私はクレジットカード付帯の保険でのイタリア旅行は、手荷物遅延と航空機遅延に不安がありました。手荷物遅延は、いわゆるロストバゲージで、空港で預けた荷物が行方不明になってしまい、到着空港に届いていない場合の、損害補償です。
 航空機遅延は文字通り。航空機が遅れたり、運休になったりした場合に、宿泊費などがかかって出費があった時の補償です。イタリアはストの多い国ですからね…。備えておきたいところです。

 それで、クレジットカード付帯保険にプラスして、損保ジャパンの新・海外旅行保険のオーダーメイド式の保険にも加入しました。クレジットの補償内容だけで十分だなと思った死亡保険などには入らず、手荷物遅延、航空機遅延などを中心に、必要なものだけ入り、2週間の旅行で3000円ちょっとでした。損保ジャパンの新・海外旅行保険はインターネット上からの契約には割引があるので、ネットで加入しましょう。

損保ジャパンの新・海外旅行保険のサイト



 というわけで、今の海外旅行保険の王道ですが、イタリア貧乏旅行術
#20「海外旅行保険が付帯する無料クレジットカードを持つ!
#21「クレジットカードの保険で足りないものは、オーダーメイド式の保険で補う

でした。

イタリア貧乏旅行術もくじへ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

おみやげは、買わないッ!~イタリア貧乏旅行術

 イタリアと貧乏を愛する皆様、こんにちは。
 こちらは格安に、節約してイタリア旅行をするための無い知恵搾りのコーナーです。

 さて、旅行の出費のひとつとなるのが、「おみやげ代」です。

 私は、おみやげは、よっぽど買って帰りたい相手以外には買わない主義です。まあ貧乏だからというのもありますが、それ以外に、これは趣味の問題だと思うのですが、旅行のお土産って、よっぽど親しい人に気持ちを込めて選んでもらったものでない限り、それほど嬉しいと思わないんですよね。「IITALIA」とか書かれたキーホルダーを貰ったりしても、それをどうしろって言うのだ…と思いません?

 また、このグローバル化の時代に、現地でしか買えないものというのは少なくなってきています。それこそが、私がショッピングを旅行のメインにしない理由なのですが。

 日頃お世話になっていたり、大切な人だったりで、値段をあまり考えないで、気持ちの問題でお土産を買って帰りたい相手には、一生懸命お土産探しをすればよいと思います。でも、「イタリア旅行に行くって言っちゃったから…」とかいう気持ちから、お土産を買う必要はないんじゃないかな~と思います。

 でも、旅行に行くと宣言したからには、お土産を買わずには帰れないのが日本人の繊細な所。そこで、先に予防線を張っちゃいましょう。「イタリアに貧・乏・旅・行に行ってきます」とあらかじめ言っておけば良いのです(笑)。そうしておけば、手ぶらで帰って来ても、何も不自然ではありません。

 それでも、気持ちだけでもいいから、お土産をあげずにはいられない方のために、イタリアでのお手軽なお土産をいくつかおすすめしておきます。


美術館のポストカード
だいたい1ユーロ。お土産としては定番ですが、一番気に入った絵の柄のものを買って帰ると粋ですね。

スーパーのお菓子
職場などの同僚にまとめてあげたい時に便利。必ず値段がお得なスーパーで買って下さいね!ウェーハウスやビスコッティはもともとイタリアのお菓子らしいですよ。それからチョコレートも定番。novi社のチョコはどれを食べても美味しかったです。

絵本
イタリアは絵本が有名な国です。本屋さんもあちこちあるので、気に入った絵の絵本があれば、手軽な値段でかわいらしいお土産が買えますね。
ペツェッティーノ―じぶんをみつけたぶぶんひんのはなしペツェッティーノ―じぶんをみつけたぶぶんひんのはなし
(1978/04/01)
レオ・レオニ

商品詳細を見る
こちらは私が大好きな、オランダ生まれ、イタリア育ちの絵本作家レオ・レオ二の絵本。「スイミー」が日本では一番有名ですね。
本屋さんには文具品も売っていることがあるので、ちょっとしたお土産におすすめです。

サッカーグッズ
小物はお手軽な値段のものが見つかります。特にインテル、ミラン、ユベントス以外のマイナーなチームのグッズはイタリアでしか手に入らないものが多いので、「日本では買えない」をキャッチフレーズにしちゃいましょう(笑)。

 間違っても、観光地近くのお土産屋さんや路面店で、ITALIAとかROMAとか書かれたシャツや帽子を買ってはいけませんよ!あれは観光客ホイホイです。

 というわけで、限られた予算内で、いい買い物をしましょうね!
 
イタリア貧乏旅行術
#19「イタリアに『貧乏旅行』に行って来ます、と言って旅立ちましょう(笑)」

食費・おみやげ代節約の関連記事
イタリア旅行食費節約編①バールを上手に使う!
イタリア旅行食費節約編②自炊する!
イタリア旅行食費節約編③スーパーで安く買う!
おみやげ代節約~おみやげは、買わないッ!(現在のページ)

イタリア貧乏旅行術もくじへ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

イタリア旅行食費節約編その3~スーパーで安く買う!

 今回は、イタリア旅行で食費を抑えよう作戦の最終回です。前回、前々回、と、外食しないための作戦を立てましたが、今回は、大きな食事ではなく、ちょこちょこしたおやつや、持ち歩くペットボトルなどについて考えましょう。

 といっても、別に大げさに考えることはありません。バッグにちょこっと入れておくグミや、キャンディ、チョコレート、持ち歩くペットボトルなどは、スーパーマーケットで安く買いましょう、というだけの話です(笑)。

 小さいサイズのお菓子は、観光地などのお土産屋を兼ねたタバッキや、バールなどにも売っていますが、日本でお菓子がコンビニよりスーパーが安いように、イタリアでもスーパーの方がずっと安いです。スーパーに行った時に買いだめしておきましょう。観光に疲れた時に、ちょっと口に入れられるお菓子をバッグに入れておくと、便利です。特にヨーロッパは空気が乾燥しているので、のど飴は欲しいところです。ヨーロッパではさすがにのど飴は売っていませんが、ハーブキャンディで代用しましょう。日本から持って行ってもよいですね。

 そして、この小さいお菓子よりも、遥かに値段が違うのが、ペットボトルです。ミネラルウォーター500mlのペットボトル、観光地では1~2ユーロしますが、スーパーでは0.5ユーロ以下で見つかります。というか、安いお店で探せば、2リットル入りのミネラルウォーターが0.5ユーロ以下で売っていたこともありました。量単位で考えると、観光地のペットボトルの8分の1の値段になります!私たちは、500mlのミネラルウォーターのペットボトルを一度買って、あとは洗って、大きいボトルから移し替えて持ち歩いていました。

 自炊したり、部屋でコーヒーを飲んだりすると何かとお水は消費するので、安いお店を見つけてまとめ買いしましょう。ただ、注意したいのが、イタリアにはガス入りの水、炭酸水がミネラルウォーターとして売られています。原則としては、ガスなしは「naturale(ナトゥラーレ)」、ガス入りが「gassta(ガッサータ)」なのですが、ラベルにnaturaleと書いてあってもガス入りである場合があります。間違えて、大量買いしてしまうと、料理やコーヒーを入れるのに使えない水が大量に余ってしまいます。一本だけまず買ってみて、ガスなしでないもののラベルが確認できたら、まとめ買いするのが無難です。

というわけでイタリア貧乏旅行術
#17「小さなお菓子はスーパーで買う
#18「水は大きなサイズをスーパーで買って詰め替える
でした。

イタリアでのスーパーの買い物の仕方はこちらのページにどうぞ

食費・おみやげ代節約の関連記事
イタリア旅行食費節約編①バールを上手に使う!
イタリア旅行食費節約編②自炊する!
イタリア旅行食費節約編③スーパーで安く買う!(現在のページ)
おみやげ代節約~おみやげは、買わないッ!

イタリア貧乏旅行術もくじへ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

≪ BackHomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター