イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア語旅行会話をマスターする!

イタリア語と英語を同時に学ぶ!

 日本人とイタリア人は英語が下手、なんてよく言われますが、イタリアは観光立国の国。ホテルのフロントや、有名観光地のチケット売り場やインフォメーションでは、思った以上に英語が通じました。というより、相手のイタリア人は英語ペラペラであることが多かったです。
 
 バールや、カジュアルなレストラン、小さいショップでは、イタリア語しか通じないことが多いので、個人旅行では最低限のイタリア語をマスターして行った方が良いですが、細かいことの交渉には、やはり英語を使いました。たとえば、フィレンツェで、ピサ行きの切符を2人分頼んだのに、3人分売りつけられて、返金してくれと交渉した(けどダメだった)時とか!!!

 でも、イタリア語を勉強しながら、英語も勉強するのは、やっぱりしんどいです。私は、英文法はそこそこ頭に入っているので(あっ…強気なことを言ってしまった…)、とりあえず会話トレーニングだけしました。

 英会話トレーニングにおすすめなのは、やはりNHKラジオの英語講座です。英語に関しては、レベルに合わせてたくさんプログラムがありますが、「ラジオ英会話」あたりを聴くのが、旅行前英会話練習としては王道でしょう。

 イタリア語の学習に追われて英語なんかやってるヒマなどない!という方は、2009年は「英語5分間トレーニング」と「ワンポイント・ニュースで英会話」という2つの1日5分の番組がありますので、おすすめです。1日5分ですので録音しておいて、「帰宅してすぐ」とか「起きてすぐ」とか決めておけば、継続できる分量だと思います。1日5分でもやるとやらないでは全っ然違いますよ!

 また、世の中には、イタリア語と英語を同時に学ぶための教材もあったりします。
エスプリラインの「トライリンガルシリーズ」のイタリア語版!


トライリンガルシリーズイタリア語・英語・日本語

 2ヶ国語を学ぶと思うと大変だな~と感じますが、同じ教材で、同時に学習できれば、何となく敷居が低くなって、継続できそうな気がしませんか(笑)?

 最近、語学学習の世界で、よく「読む」「書く」よりも先に、「聴く」「話す」から入ったほうが身につきやすいと言われていますが、こちらの「トライリンガルシリーズ」も、「聴く」ことから始めよう!というスタンスです。

 イタリア語→英語→日本語の順に、同じ内容が流れるので、辞書無しでただただ聞き流せるというのがポイントです。どこでも、何かをしながらでもCDレッスンできちゃうのが、忙しい人にとって魅力的ですね。
 
 語学教材は高価なものが多いですが、イタリア語と英語2ヶ国分と思えば、お得にも感じます。10日間無料視聴CDつきなので、私も貧乏じゃなくなったらお試ししてみようかな…。

 ↓こちらのエスプリラインのサイトで、詳細が見られますよ♪


イタリア語旅行会話をマスターする!関連記事
ステップ①イタリア語の全体像をつかむ!
ステップ②ひたすら繰り返し学習!
ステップ③仕上げは旅行フレーズ暗記!
NHKイタリア語講座はどう使う?
必ず覚えたい4つのイタリア語
本当に使った旅行会話フレーズ集

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ


スポンサーリンク

NHKイタリア語講座はどう使う?

 語学学習と言うと、すぐにNHKの語学講座が頭に浮かぶと思います。

 イタリア語もテレビ講座の「テレビでイタリア語」と、ラジオ講座の「まいにちイタリア語」があります。テレビ講座とラジオ講座の違いは、テレビ講座の方が、週に1回、楽しみながら学習するスタンス、ラジオ講座の方が、週に5回、しっかり学習する形です。

 テキストもそれぞれ発売されています。画像を持ってきたのは、2009年の6月号です。

NHK ラジオまいにちイタリア語 2009年 06月号 [雑誌]NHK ラジオまいにちイタリア語 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/05/18)
不明

商品詳細を見る
NHK テレビでイタリア語 2009年 06月号 [雑誌]NHK テレビでイタリア語 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/05/18)
不明

商品詳細を見る

 旅行前のイタリア語旅行会話のための勉強として、NHK語学講座を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 ですが、NHKの語学講座は、基本的に4月と10月から始まり、半年で学習し終わる講座が多いので、旅行の予定によっては、最後まで視聴できないという場合もあります。また、始めようと思う時に、講座の途中から入らなければならないこともあります。

 ただ、ラジオ講座の方は、CDが発売されているので、1~2ヶ月分であれば、バックナンバーのテキストとCDを購入して、過ぎてしまった回は独学するのもアリでしょう。バックナンバーが書店などに無い場合は、NHK出版から取り寄せてもらえます。

 また、テレビ講座は、週に1回で、講座というよりはイタリア語を使った楽しいテレビ番組、という感じのものが多いので、テレビ講座だけでイタリア語をマスターしようというのは難しいです。段階を踏んだ学習は、ラジオ講座や他の本を使って、テレビ講座はリスニング練習、または復習として活用した方が良いと思います。

 あと、これは私感なのですが、ラジオ講座は昨年から、20分番組だったものが15分番組に変更されて、時間が短くなった分、内容が簡単になり、短期間でイタリア語をマスターするにはちょっと物足りないな…と感じています。もちろん、長期的にイタリア語を学習する方にはおすすめですが、旅行前の詰め込み学習としては、向いてないかもしれません。

 そこで!こちらの番組がおすすめです!

NHKラジオアンコールイタリア語講座 2009年度パート1 (語学シリーズ)NHKラジオアンコールイタリア語講座 2009年度パート1 (語学シリーズ)
(2009/03)
不明

商品詳細を見る

 あまり知られていないのですが、20分番組だった頃のプログラムを、再放送しています。その名も「アンコールイタリア語講座」。20分番組だった頃のラジオ講座は、結構がっつり学ぶ内容で、どんどん先に進むため、初心者には難しいですが、短期集中学習には向いています。

 2009年の放送形態がいつまで続くかはわかりませんが、個人的にはラジオ講座は20分番組に戻して欲しいなあ~と思っています。

 というわけで、NHK語学講座は、始める時期、目的によって上手に使いましょう。その場でリアルに繰り広げられるイタリア語の会話を聴けるのは、やはりテレビやラジオの強みです。語学本と併用して、リスニング対策として活用するのも良いですね!

イタリア語旅行会話をマスターする!関連記事
ステップ①イタリア語の全体像をつかむ!
ステップ②ひたすら繰り返し学習!
ステップ③仕上げは旅行フレーズ暗記!
イタリア語と英語を同時に学ぶ!
必ず覚えたい4つのイタリア語
本当に使った旅行会話フレーズ集

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

イタリア語旅行会話学習法③~仕上げは旅行フレーズ暗記!

 しっかり身につくイタリア語会話〔CD2枚付き〕 (CD book―Basic language learning series)を使って、コツコツ学習の山を越えたら、とうとう最終段階!

 イタリア語の文法をマスターしたところで、旅行でよく使うフレーズを丸暗記してしまいましょう。

 私が使った本はコレ!
CDを聞くだけでイタリア語が覚えられる本CDを聞くだけでイタリア語が覚えられる本
(2007/05)
松葉 包宜

商品詳細を見る

 こちらの本は、旅行でよく使うフレーズが、空港、ホテル、乗り物、食事、街歩き、買い物…など、旅行のシーンごとに別れて収録されています。ただ、まーたまたピサの斜塔ですね(笑)。

 「CDを聞くだけで」というキャッチフレーズから分かるように、基本的にはCDを聴きながら学習する本ですが、一番最初は、本を見ながらCDを聴くと良いと思います。フレーズを目で見て文法的に理解することで覚えやすくなりますし、今まで身につけた文法事項を使って、お決まりフレーズをアレンジできるようにもなります。

 フレーズをだいたい文法的に理解できたら、あとはひたすら聞き流すだけ。この本の付属CDは、日本語とイタリア語が交互に流れるので、本を見ながらでなくても、学習が可能です。私はお風呂上りに髪を乾かしたりしながら、CDを垂れ流して聴いていました。

 また、ヘッドホンを使って聴くと、左からイタリア語、右から日本語が流れるので、工夫していろんな学習ができますね。リスニングをしたい時は、左のイタリア語だけ聴く。スピーキングの練習がしたい時は、右の日本語だけ聞いて、自分でイタリア語の文を作ってみるなど、いろんな練習ができます。

 欲を言うと、文法説明があまり無いので、この1冊だけで学習するのは、あまり効果がないように個人的には思います。文法の知識無しでフレーズだけを覚えても、場面に応じてのアレンジができないんですよね~。ですので、文法を学習した後に、仕上げとして使うのが最適だと思います。

 ちなみにこの仕上げをしたことで、ずいぶんイタリアでもお決まりフレーズが口から出てきましたよ♪時間のない方は、日本では文法の学習をして、この本のCDを、飛行機の中で繰り返し聴くのも良いかもしれません。

 というわけで、私のおすすめイタリア語旅行会話は学習法は、

薄いイタリア語学習本をさくっと一度終わらせる
しっかり学習するタイプの本で、文法を身につける
最後は旅行会話フレーズを何度も聞いて覚える
でした~♪

 イタリア語は聞いているだけで楽しい元気な言葉ですし、イタリア人は日本人はイタリア語話せないと思っているので、旅先で片言のイタリア語を話すだけで、すぐに「上手だね~!」とほめてもらえます♪英語だとよっぽど上手じゃないとほめてもらえないので、語学で褒められた経験の無い私は、かなり有頂天になりました。この程度で天にも昇れる自分って幸せ

イタリア語旅行会話をマスターする!関連記事
ステップ①イタリア語の全体像をつかむ!
ステップ②ひたすら繰り返し学習!
ステップ③仕上げは旅行フレーズ暗記!(現在のページ)
NHKイタリア語講座はどう使う?
イタリア語と英語を同時に学ぶ!
必ず覚えたい4つのイタリア語
本当に使った旅行会話フレーズ集

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

≪ BackHomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター