イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > サッカー観戦

イタリアサッカー(セリエA)観戦のまとめ

 イタリアでのサッカー観戦の注意点をまとめておきます。

セリエA観戦は日程に注意!
 セリエAは基本的に日曜日の15:00キックオフの試合が多いですが、土曜日に2試合(17:00、20:30キックオフ)と、日曜日の夜遅くに始まる試合が1試合(20:30キックオフ)組まれるのが普通です。また、ミッドウィークにチャンピオンズリーグの試合を控えているチームの試合は、金曜日に行われることもあります。

 そして、この日程が正式に決まるのが1ヶ月前~1週間前、と、かなりいい加減な上にギリギリなのです…。

 うっかり日曜に試合があるものだと思い込んで、土曜日の夕方にイタリア着の飛行機を取ってしまうと、土曜日に試合が行われた場合に、空港から市の中心部、そして市の中心部からスタジアムまでが結構遠いので、観戦するのはかなり難しいです。週末の試合を見に行くならば、少なくとも金曜日着、できれば木曜着の飛行機を取った方が安心でしょう。

 ミッドウィークの水曜日に試合が組まれる場合は、同日同時刻に一斉開催されますので、心配いらないとは思いますが、相手は気まぐれなイタリアです。なるべく前後の旅程に余裕を持たせましょう。

 ちなみにチャンピオンリーグは一度試合日が決まると、ちゃんと他のまじめなヨーロッパ諸国(イギリスとかドイツ)と一緒に開催していますので、よっぽどの特殊事情がない限り、日程は動かないので安心しましょう。


チケットはできれば前売り券購入を!
 セリエAの試合は、よっぽどの好カードでない限り当日券が買えます。また、前売り券は予約料がかかり(5ユーロ程度)高くなります(チームによっては前売り券の方が安い場合もあります)。

満員になりやすいカードは
〇優勝争いなどに絡むダービー
〇地方のチームが狭いスタジアムにビッグクラブを迎える試合
です。当日券がたいていは買えるとは言っても、満員御礼になることもマレにあります。

 昔は、それでも当日にダフ屋から購入して、何とか(お金さえ積めば)チケットはゲットできたそうなのですが、今はチケットの氏名がパスポートの氏名と一致しなければ入場できないので、ダフ屋はほとんどいません。実際、今まで観戦に行ったスタジアムで、ダフ屋さんらしき人は一人も見ませんでした。

 というわけでダフ屋からの購入は今では不可能なので、正規ルートでのチケット購入しかできません。

 で、当日券と前売り券の比較ですが、今までの体験だと、前売り券の方が見やすい真ん中寄りの席がゲットできます。良い席から順に販売するようです。最近では、多少の値段の違いはあっても、せっかくなら良い席で観戦したいので、前売り券を購入するようになりました。

 また、最近では、治安上の問題から、スタジアムでの当日券販売を行わない試合があるので、チケットは前売り券をゲットしておいた方が安全です。

 イタリアでのサッカーチケットの入手法については、こちらに詳しくまとめてありますので、よろしければご覧になってください→イタリアでのサッカーチケットの買い方

スタジアムには早めに行こう!
 イタリアのサッカースタジアムは、結構カオスです。ぶっちゃけ、スタッフの要領が悪く、イタリア人もしっかり並ばないので、人が多く集まる試合だと、スタジアム入場に時間がかかることがあります。スタジアムに到着してから、中に入場できるまで20分近くかかったこともありました。

 このカオス状態で、自分の正しい座席を探すのは非常に難しいです。そのため、早めにスタジアムに着いて、落ち着いて自分の座席を探すことをオススメします。早めにスタジアムに入っても、試合前練習や、試合前に歌を歌っている地元サポーターなどを見れるので、なかなか雰囲気が良いですよ。

バス切符は往復で買っておこう
 イタリアのサッカースタジアムは、郊外にあることが多いので、帰りのバスチケットを持っていないと、バスの切符を買うお店が見当たらないことがあります(イタリアの市内バスは、車内で切符は買えません)。試合後の混雑したバスで、検札がある可能性は少ないですが、スタジアムに行く際に、バス切符は往復で買っておきましょう。

パスポートをスタジアムに忘れずに持っていく!
 各スタジアム案内にも書いた通り、チケットを買う時だけでなく、スタジアム入場の際にもパスポートが必要です。日本と違って、この辺は融通が利かない場合があるので、最悪入れてもらえないかも…。気をつけましょう!

冬の観戦は防寒対策をしっかりと!
 特にサンシーロは極寒でした…。ダウンコートのフードを、初めてフードとして使いましたよ…。

スタジアムのトイレは最低ランクだよ!
 ハイ、そうです。イタリアトイレに持って行く三種の神器、ポケットティッシュ・ウェットティッシュ(便器クリーナ代わり)・携帯ハンドソープを忘れないでね

イタリアのサッカー観戦情報もくじ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

イタリアでのサッカーチケットの買い方

 私はイタリア旅行に行くと、必ず数試合サッカーの試合を観戦します。イタリア人にとって、サッカーは特別なもの。サッカーの試合を見るだけでなく、サッカーとイタリア人の関わり方を見るのが、ひとつの楽しみになっています。

 イタリア人の、サッカーに対する情熱、特に、自分の地元チームへの情熱は、なかなか日本人から見ると新鮮なものです。この、地元チームびいきのメンタリティは、イタリアが長い間、各都市が一つの国・都市国家として、近隣の都市と対立していた歴史を反映しているそうです。詳しくはサッカーとイタリア人 (光文社新書)という本を読むとおもしろいです。

 で、楽しい楽しいサッカー観戦なのですが、時々頭を悩ませるのが、サッカーチケットの入手法。日本人の感覚だと、普通に当日にサッカースタジアムに行けば買えるだろう、と思うのですが、そう簡単にいかないこともあるのが、イタリアクオリティ。このページでは、イタリアでのサッカーチケットを購入する際のポイントをまとめました。


まずはホームチームの公式サイトをチェックしよう!
 
 試合のチケットを販売するのは、ホームチームのクラブです。ここでまず注意したいのは、イタリアのサッカーチケットは、試合ごとによって、値段や販売方法が違います。たいてい、試合の2週間~10日前くらいまでには、その試合のチケットの販売方法が、クラブの公式サイトで発表されます。ビッグゲームのチケット情報は、もっと早く発表されることもあります。

 そのサイトの情報を見て、いつから、どこで購入できるかを確認してください。まれにですが、スタジアムで当日券を売らないこともあるので気を付けましょう。

 インテルやミランなどのビッグクラブは公式サイトが日本語対応していますし、大抵のクラブが英語対応はしています…が、イタリア語でしか書いていないクラブもあります。そのためにイタリア語を勉強するのもいいですね!人生は前向きにっ!


できれば前売り券をゲットしよう!
 
 イタリアのスタジアムは収容人数が多いスタジアムが多く、チケットが売り切れることはそうありません。ダービーマッチやビッグカードでない限り、当日券が入手できる可能性は高いです。

 しかし、それでも前売り券の購入をおすすめします。というのも、良い席から順に売られてしまうので、当日券よりも前売り券の方が、より見やすい、真ん中に近い座席がゲットできるのです。

 前売り券は、銀行や、公式グッズのお店で購入できることが多いです。銀行でサッカーチケットが購入できるのは、なかなか新鮮ですね。

入手しにくいチケットの購入法
 
 イングランドなどに比べると、イタリアのサッカーチケットは手に入れやすいですが、試合によっては入手困難で、売り切れやすいチケットもあります。

 入手困難なチケットは、ダービーマッチ、試合相手がビッグクラブの場合、チャンピオンズリーグの試合(特に決勝トーナメント)などです。ちなみに、ユヴェントスの新スタジアムでの試合は、少々チケットが入手しにくいという話もあります(ごめんなさい、噂レベルです。確認はしてないです)

 手に入れにくいチケットは、なるべく早めに購入するのが吉、です。以下の手段で購入できないか調べてみましょう。

1.日本でインターネット購入できないか確認する
 ビッグゲームはネット販売がないことが多いですが、公式サイトのチケット情報を確認しておきましょう。日本で手配できれば一番早いですからね!

2.試合観戦の前に滞在する町で購入できないか調べる
 イタリアでのサッカーチケットは、その試合が行われる町でしか購入できないことが多いです。ココは、どこでもコンビニなどでチケット購入できる日本とは勝手が違います。

 私もよくこの制限に泣かされます。その試合が行われる町に入るまでチケットを購入できないので、どうしても購入する時期が遅くなってしまうのです。

 ですが、ごくマレに、他の町でも購入できる場合があります。たとえば、インテルの試合を扱っているポポラーレ銀行という銀行があるのですが、この銀行のフィレンツェ支店でインテルのチケットを購入することができました(いつも買えるとは限りませんので、注意してくださいね!)

 というわけで、少しでも早めにチケットをゲットするために、先に滞在する町で購入できないか、調べましょう。これは、公式サイトのチケット情報をよく読んで、チケット取扱店のホームページの支店情報などを調べまくるしかありません。ちょっと高度なワザですね。

3.ホテルにチケット入手をお願いする
 宿泊予定のホテルのフロントが、チケット購入を代行してくれることがあります。多少の手数料を取るホテルもありますが、5ユーロくらいの手数料であれば、高くないと思います。

 ただ、イタリアのチケット購入は年々厳しくなっていて、パスポートのオリジナルがなければチケットを売ってくれない場合もあり、そのため、ホテル側も引き受けられないということもあります。このへんは、イタリアなので、融通が利くこともありますし、利かないこともあります。ともかく、ダメ元で、英文メールなどで頼んでみるとよいでしょう。

 1~3全ての方法がダメな場合は、サッカーの試合が一番の目的でイタリアに行くのであれば、少しでも早めに、試合が行われる町に入るべきでしょう。また、割高になりますが、チケット購入代行をしてくれる会社に頼むという最終手段もあります。


 以上、イタリアでのサッカーチケットの購入方法でした。イタリアのサッカーチケット事情は、スタジアムの治安をよくするために、いろいろと変わっています。一昔前までは、ダフ屋からチケットを買うことも普通だったそうなのですが、今では、チケットとパスポートの氏名が一致しなければ入場できないため、ダフ屋から購入することは限りなく難しくなっています。

 今後もチケット事情はいろいろと変わると思います。このページで書いた情報も、いつ変更になるかわかりません。とにもかくにも、必ず、見たい試合のチケット情報は、ホームクラブの公式ページでしっかり確認してください!

イタリアのサッカー観戦情報もくじ

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

スタディオ・サンシーロ情報(ミラン、インテル)

スタディオ・サンシーロ(スタディオ・ジュツェッペ・メアッツァ)
2012年改訂

<観戦した試合>
○セリエA第26節 インテル×ローマ 
2009年3月1日20:30キックオフ

○チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグ
インテル×マルセイユ
2012年3月14日20:45キックオフ

<スタジアムまでのアクセス>
 スタディオ・サンシーロは、意外と旧市街方面から行きづらいスタジアムです。交通状況にもよりますが、30分~1時間ほどかかるので、余裕を持ってスタジアムに向かいましょう。

 一番わかりやすい行き方は、地下鉄のM1のLOTTO駅で降車し、そこから試合がある日だけ運行しているシャトルバスに乗ります。LOTTO駅から所要時間15分~20分で歩いていくこともできます。ちなみに、M1は、LOTTO駅方面に行かない電車もあります。「RHO FIERA」方面に行く電車に乗らなければならないのですが、わからない時は、周囲のサッカーファンに聞いて確認しましょう。

 私は、トラム利用がしたくて、ドゥオーモ広場から、16番トラムに乗りました。ですが、トラムは本数が少なく待たされます、。また、サンシーロまで行くものと、途中でバスに乗り換えなければならないものがありわかりにくいです。おまけに交通渋滞に巻き込まれて、大変でした。地下鉄の方がわかりやすく、便数も多いので、おすすめです。ミラノの地下鉄は、市民が頻繁に使っていて、それほど治安は悪くありません(それでも混雑時には荷物を気を付けてください)。

 試合後は、スタジアムから、LOTTO駅行きのシャトルバスが出ます。2012年には、DI ANGELI駅へ行くバスもありました。

<チケットの入手>
 チケット購入には観戦する本人のパスポートが必要です

 当日券を買う場合は、スタジアム前に円筒状のチケット売り場があって、適当に並びます(笑)。クレジットカードが使用できます(2009年の情報)。パスポートは入場の際にも必要ですので、チケットを買った後しまいこんでしまわないようにしましょう。

 好カードの場合は、前売り券を買っておいた方が、良席が確保できます。前売り券は、インテルホームの試合はポポラーレ銀行(Banca Popolare di Milano)、ミランホームの試合はサンパオロ銀行(Banca Intesa Sanpaolo)で購入できます。支店の場所は、リンク先の公式サイトでも調べられますし、わからない場合はミラノの観光インフォメーションで尋ねましょう。銀行でのチケット購入はドキドキしますが、普通の店舗と同じように、あっさり購入できました。

 日本でもインテル、ミランの各公式サイトからネット購入できる試合もあるようです。インテルもミランも、公式サイトが日本語対応していて、イタリアのクラブチームでは、かなり情報収集しやすいチームなので、公式サイトのチケット情報を、しっかり読み込んでください。

<観戦した席>
 2009年のローマ戦は、31ユーロでメインスタンド側の2階席、Anello rosso secondで観戦。端の方でしたが、そこそこ見やすかったです。人気カードのためか、観戦客は、みんなきちんと自分の席に座っていました。ちなみにこの試合は、日本人の観戦客がかなり多かったです。

 2012年のチャンピオンズリーグは、90ユーロでTribuna Onore Arancioneという、バックスタンドの、上の方の席で見ました。この席が!インテルのカバーがかかっていて、しかもフカフカの椅子で暖かく、見やすく、最高の席でした!気に入りました。次に行くときも、絶対にTribuna Onore Arancioneっ!

 インテリスタは結構大人しいです。今まで見たイタリアのチームの中で、一番大人しいかも。それでも、トラブルを避けるためにも、アウェイチームをあからさまに応援するのは厳禁です。まあ、長友がいる間は日本人はまずインテルファンだと思われるでしょう。ミラニスタは…おっ、何と、イタリアでミランの試合を見たことがないっ!縁がないですなあ。日本で見たことはあるんですけどね。

 また、冬のサンシーロが極寒であることは有名ですが、本当ーに寒かったです。ダウンコート、貼るホッカイロ(靴用も必要!)、ブランケットなど、最高の装備で臨みましょう。エアークッションを我々は持って行きましたが、そのまま椅子にすわるよりずっと暖かかったです。

<トイレ
 本当ーにひどかった。数も少ないし、設備も最悪。おまけに不潔。たまたま日本人の女の子が私の前に入っていたのですが、すごく気まずそうに、「流れないです…」と言って出てきました。おまけに男が女子トイレに入ってきて、姉が抗議すると、「堅いこと言うなよ~!」と肩を叩かれました(多分、観客は圧倒的に男が多く、男子トイレが大混雑たっだのだろう…)。でも、そんなこと気にしてるのは日本人だけでした(笑)。男くさいインテルはともかく、おミランがあのトイレを放っておくなんて信じられん。

インテル×ローマチケット
これがチケットです。記名の部分は消してあります。インテルらしく、何の飾りもございませんね(笑)。

というわけで、サンシーロに持っていくものをおさらいしておきましょう。
パスポート
②防寒具(冬の場合)
③インテルもしくはミランの相手を応援する気持ち。

私はどこのチームのファンかって?ローマ野郎とヴィオラちゃんですよ。

サッカー観戦の情報集めには、地球の歩き方プラスワンの「欧州サッカー観戦ガイド」を使いました。スタジアムまで含めた町の地図や、座席表が載っているため大変重宝しました。発行が2006年10月と、やや古いのが難点ですが、情報は大きく変わっていなかったので、イタリアに限らず、欧州サッカー観戦に行くならば一読しておきたい本です。
欧州サッカー観戦ガイド (地球の歩き方プラス・ワン)欧州サッカー観戦ガイド (地球の歩き方プラス・ワン)
(2006/10/28)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る

サンシーロでのサッカー観戦記はこちら

イタリアのサッカー観戦情報もくじ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

≪ BackHomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター