イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > 各町まとめガイド > ピアッツァ・アルメリーナ(カサーレ荘)旅行まとめ情報

ピアッツァ・アルメリーナ(カサーレ荘)旅行まとめ情報

PIAZZA ARMERINA(2015年訪問)

<ピアッツァ・アルメリーナってどんな町?>
 ピアッツァ・アルメリーナは、シチリア内陸の町です。

 …って、それだけですか!何しに行ったんですか!とツッコミが聞こえてきそうですが、ピアッツァ・アルメリーナ郊外には、「カサーレの古代ローマの別荘(Villa Romana del Casale)」という、世界遺産の観光地があります。

 これが、古代ローマ時代の、床モザイクが、ぎっっっっっしりと詰め込まれた、必見すぎる観光地なのでありますよ!

 ビザンチン時代のモザイクでは、イタリアではラヴェンナの右に出る者(町?)無しなのですが、古代ローマのモザイクでは、この「カサーレの古代ローマの別荘(略してカサーレ荘)」が無双です。

 「カサーレ荘」の「カサーレ」は、「カエサル」に何となく似てるせいで、人名かな?と思ってしまいますが、人名ではなく、ピアッツァ・アルメリーナの町の周辺に広がる、コントラーダ(農村のような地帯)の地名らしいです。

 公共交通機関が、観光客の都合のいいようには発達していないシチリアでは、このピアッツァ・アルメリーナ、さらにはその先のカサーレ荘まで交通交通機関でたどり着くのは、なかなか大変です。

 それでも、シチリアに行ってカサーレ荘を諦めるなかれ!スケジュールを調整して、ぜひ足を運んでほしい場所です!静かな山間の村に、こんなに素晴らしい、1500年以上前のモザイクの宝庫が遺されているなんて、非常に非常に感動します!

カサーレ荘

カサーレ荘

カサーレ荘

<ピアッツァ・アルメリーナへのアクセス>
 カターニア、もしくはパレルモから長距離バスを使って、ピアッツァ・アルメリーナ市街地まで行くことが出来ます。カターニアからの方が近いです。我々はカターニアから日帰りで行きました。

1.カターニアから
 カターニアからは、ETNAバスで、1時間40分です。片道€ユーロ、往復€14.8。便数は、一日6便ほどありますが、日帰りでカサーレ荘に行くなら、ピアッツァ・アルメリーナ市街地から、カサーレ荘まで移動する時間を考えると、現在の時刻表では、午前中の10時半の便一択だと思います(その前の6時台もあるけど)。

 帰りの便は、5便ほどありましたが、16時45分一択でした(これが最終バス)。

 また、土日は減便になりますので、ETNAバスの公式サイトで、時刻表をしっかり確認しましょう→http://www.interbus.it/

 カターニアでは、鉄道駅前バスターミナル始発→ボルセッリーノ広場→カターニア空港と停車します。我々は、ボルセッリーノ広場から乗車しました。ETNAバスの切符を購入できるチケットブースの、裏側にバスがやってきました、ブースの正面に来るバスもいるので、念のため、チケットを買う時に、バスがどこに来るのか、チケット売り場の人に聞いておきましょう。

 また、バスは、アイドーネ(Aidone)行きで、ピアッツァ・アルメリーナは終点ではなかったので、到着したら教えてもらうように、運転手さんにお願いしておいた方が無難です。

カターニア ボルセッリーノ広場
 このチケットブースが目印よ。

 カターニアからのETNAバスは、ピアッツァ・アルメリーナの中心街の、北東にある、Piazza Marescalchiという公園のような広場に到着します。Viale Gen.Ciancioという大通り沿いです。

 このバス乗り場は、中心街の見所とはちょっと離れています(歩けなくはなさそうですが)。カターニアから日帰りでカザーレ荘に行き、ついでにピアッツァ・アルメリーナの町も見学する予定の方は、バス乗り場から中心街までの距離、移動時間を計算しておいた方がよいです。

ピアッツァ・アルメリーナ
 カターニアからのバスが着く、Piazza Marescalchi。バスターミナルというか、公園。

2.パレルモから
 パレルモからは、SAIS社のバスで、2時間半弱ほどです。おそらくカターニア発のバスと同じ、Piazza Marescalchiに到着すると思いますが(パレルモからのバスが来ていたのを見た気がする)、私が実際に利用したわけではなく確信は持てないので、バス会社の公式サイトや、観光インフォメーションなどで確認して下さい→SAIS社

 このSAIS社のバスは、パレルモからエンナを経由して、ピアッツァ・アルメリーナまで行くようです。

3.その他の町から
 かなり本数は少ないですが、AST社のバスがカルタジローネと結んで走っています。所要時間は1時間半くらいです(日曜運休っぽい)→AST社

<ピアッツァ・アルメリーナからカザーレ荘まではどう行く?>
 さて、カターニア、もしくはパレルモなどから、ピアッツァ・アルメリーナのバスターミナル…いや、そんなに立派なものではないな、バス公園に到着したとしましょう。長旅お疲れ様でしたっ!

 しかし、本当の戦いはここからなのだ。何とかして、ピアッツァ・アルメリーナの市街地から、5キロ程離れたカザーレ荘までたどり着かねばなりません。

 夏季は、市街地とカザーレ荘を結ぶバスが走っているそうです。→これだね。というわけで、夏季は安心、安心という感じですが、このバス、時刻表より早く出てしまうとか、最終バスは勝手に運休するとか、芳しくない評判が聞こえてくるので、ちょっと早めの時間にバス停に行くとか、最終バスより一便前で帰るとか、対策が必要そうです。

 ちなみに、「夏季」が、いつから始まりいつ終わるのかはワカリマセン。地球の歩き方には、5~9月とあります。

 で、バスがいない「冬季」。市街地から5キロなので、まあ、歩いて行けるか行けないかと言うと、1時間くらいはかかるでしょうが、歩ける距離だとは思います。

 ですが、市街地からカサーレ荘までは、ほとんど人のいない、山合いの道路が続きますので、歩きづらい雰囲気はあります。行きは緩やかな下り、帰りは上りですが、よっぽど健脚&男性を含んだ団体でない限りは、徒歩を勧める気にはならない道です。

 そうなると、冬季はタクシーを利用するしかありません。しかし、ピアッツァ・アルメリーナにタクシーは少なく、捕まえるのに苦労して、ヒッチハイクみたいな形でカサーレ荘まで何とか辿り着いた、などの報告が多いです。

 しかし、我々はラッキーだったのか、バス公園の、道路を挟んだ向こうのタクシー乗り場に、ちょうどタクシーが待機してたんですよ!それで、帰りも迎えに来てもらえるよう予約して、往復利用しました。メーターはないタクシーでしたが、事前交渉して、片道10ユーロでした。

ピアッツァ・アルメリーナ
 画面中央の、小さなオレンジの看板に「TAXI」と書いてあります。ここにタクシーが待機してました。

 では、タクシーがいなかったら、どうするか。自力でネットなどでタクシーの電話番号をゲットしてかけるか、近隣のお店で呼んでもらうしかありません。または、事前に、送迎サービスを頼んでおくこともできます。TripAdvisor (トリップアドバイザー)のシチリア観光情報の、プライベートツアーに、送迎サービスをしている会社が登録されているので、評判のよい会社を探してみるのも手です。

<こんな所に行ってきたよ!>
カサーレのローマの別荘跡(La Villa Romana Del Casale)
●市街地からの行き方は、前述した通りなので省略しますっ。
●見学にかかる時間は、人にもよりますが、早足でも1時間はかかると思います。私は2時間強たっぷり堪能しました。
●床モザイクを見学できるエリアは、見学通路は屋根がついていて、屋内観光のような感じです。ただし、吹き抜けなので、外が寒いと、中も寒いよっ!全ての部屋が屋内でつながっているわけではなく、何度か外に出て、建物の中に入り直します。
●もちろんですが、モザイクの上は歩けません。見学通路から、モザイクのある床を見下ろす感じです。通路からモザイクの床に物を落とすと、拾うのは困難そうです。気を付けて(いろんなものが落ちてたよ!)。
●トイレは、切符売り場の外にあるカフェの中です。ということは、カサーレ荘内に一度入ると、トイレに行けないかも。不安な場合は、先にトイレに行っておきましょう。
●カフェでは、アランチーニやパニーニなどの軽食を取ることができます。カフェの人たちは、皆親切でした。
●公式サイトによると、2016年現在、月初めの日曜日は、入場料が無料になるらしいです!

開館時間は季節によって変わりますので、詳しいことは公式サイトで確認しましょう→http://www.villaromanadelcasale.it


<おすすめのお店>
Caffetteria Diana(カフェ・軽食)
 ピアッツァ・アルメリーナの市街地、バスターミナル(公園)の近くにあるカフェです。バスターミナルから歩いて5分かからないくらいなので、バスを待ったりするのに便利なカフェです。

 ここのオーナーさんは、とても評判のよいB&Bも経営していて、観光業にやる気満々で、非常に親切でしっかりしてます。長距離バスから降りた後、タクシーが見つからない場合は、このカフェで食事しながら、カサーレ荘への行き方を相談してみるのもよいかと思います。ただし、観光インフォメーションではないので、相談したい場合は、カフェを利用するようにしましょう。また、オーナーさんはいつもカフェにいるとは限らないので、参考程度にお願い致します。

ピアッツァ・アルメリーナ
 このカフェのトローネ(ナッツを蜂蜜と卵白で煮詰めたお菓子)は、今までイタリアで食べたトローネの中で一番美味しかった!

併設しているB&Bのホームページ。カフェの場所もB&Bと同じ場所です。
http://www.bebdiana.it/


<ピアッツァ・アルメリーナ旅行におすすめの本>


A13 地球の歩き方 南イタリアとマルタ 2016~2017
 地球の歩き方の南イタリア版。ピアッツァ・アルメリーナの旅行情報がしっかり載っています。購入の際は、最新版かどうか確認を!



ピアッツァ・アルメリーナの旅行記はこちらから

街別まとめガイドの目次

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター