イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > 各町まとめガイド > カルタジローネ旅行まとめ情報

カルタジローネ旅行まとめ情報

CALTAGIRONE(2015年訪問)

<カルタジローネってどんな町?>
 シチリア東部の内陸の高台にある町で、陶器の町として有名です。

 カルタジローネでの陶器生産は、9~10世紀の、イスラム教徒によるシチリア支配の時代に遡るそうです。町には、陶器屋さんが多く並び、町のあちらこちらが、陶器で装飾されています。

 圧巻なのは、何と言っても、有名な陶器で装飾されたスカーラ(大階段)。このスカーラの陶器装飾は、20世紀半ばに完成した、それほど古くはないものなのですが、非常に美しく、壮観です。この階段を見るためだけに、カルタジローネに行く観光客もいます(それは私のことである)。

 町自体は、「ノート渓谷の後期バロック都市」として世界遺産登録されていますが、バロックというより、やはりこの陶器の大階段が観光の大目玉となる町だと思います。

カルタジローネ

カルタジローネ
 こちらが噂の大階段だよ!

<カルタジローネへのアクセス>
 カターニアから、ASTまたはETNAの長距離バスが出ています。所要時間は1時間半程度。料金は片道€6.4、往復€10。往復料金がお得なので、日帰りの場合は、往復同じバス会社を利用して、往復切符を購入しましょう。

 私はASTを利用しましたが、切符は運転手さんから購入できます。レシートみたいな切符です。往復切符の場合は、往路の際に、往復(Andata e Ritorno)である旨を告げましょう。(ETNAもおそらく車内で購入できると思いますが、ボルセッリーノ広場には切符売り場があり、そこで買うこともできます。)

 ASTは1~2時間に一本程度で一日12便、ETNAは一日4便で、午前中にカターニアを出発する便はありません。午前中にカターニアを出る場合は、ASTで往復しましょう。

 ASTもETNAも鉄道駅を出発し、旧市街ドゥオーモ近くの、ボルセッリーノ広場からも乗車できます。カターニア空港を経由します。カルタジローネでは、鉄道駅近くのバスターミナルで停車します。カルタジローネの前に、他の町で停車する可能性もありますので、間違えて降車しないように、気を付けてください。

 時刻表などは、公式サイトで最新のものを確認しましょう→AST ETNA

 私はボルセッリーノ広場からASTに乗車しました。ボルセッリーノ広場は、市バスや長距離バスが入り乱れていて、ちょっと乗り場がわかりにくいですが、ASTのカルタジローネ行きは、広場の中にまで入ってきませんでした。

カターニア ボルセッリーノ広場
 広場の、奥の方に、このような青いチケットブースがありますが、その前の大道路に白いASTのバスがやってきます。

カターニア
 このASTのバス停近くでバスを待ちます。

 バスターミナルからカルタジローネの旧市街までは、市バスも出ているそうですが、歩いても20分程度です。バスを探したり待ったりしている時間があれば、歩いた方が早いかも。上り坂ではありますが、トスカーナとかウンブリアの坂に比べると、朝飯前でした。

 カルタジローネのバスターミナルには、トイレは見つかりませんでした。ただ、バスターミナルのすぐ近くにある鉄道駅のホームのトイレに、鉄道を使わなくても入れるので、そこを利用すれば大丈夫です。冬場で利用者が少ないためか、綺麗でした。

<こんな所に行ってきたよ!>は無料見学できる場所です♪
スカーラ
●142段の階段の一段一段に、違う絵柄の陶器がはめ込まれています!上に行けばいくほど、陶器が作られた年代が新しくなるとか。一段一段違う絵なので、じっくり見ると、意外と時間がかかります。
カルタジローネ
 こういう可愛らしいタイルが、一段一段にはめ込まれてます。


 なんと、カルタジローネで見学したのは、このスカーラだけっ!だって、冷たい雨風がすごくて、寒くて寒くて、どうすることもできなかったんだよ…。我々が寒さに負けたのは、イタリアの町の中で、このカルタジローネとシエナです。

 といっても、その日が特別天候が悪かっただけで、カルタジローネが常に寒いってわけではありません。ただ、高台にある町なので、カターニアなど、平地の海沿いの町に比べると、気温は低いと思います。

<おすすめのお店>
il Locandiere
 TripAdvisor (トリップアドバイザー)で評価が良かったので、入ってみたレストランですが、美味しかったー!一皿10~20ユーロくらいで、カジュアルな格好でも気軽に入れます。内陸のカルタジローネですが、魚料理のお店です。店員さんも親切でした。私が地図を間違えまくって、我々はたどり着けなくて雨の中ウロウロしましたが、後で気づいたら、スカーラの途中に看板があり、スカーラの真ん中辺りの道を行けば、簡単に辿り着けるようでした…。
住所:Via Luigi Sturzo 59
カルタジローネ
 海鮮風味のパスタがとっても美味しかった!


<カルタジローネ旅行におすすめの本>


 地球の歩き方の南イタリア版に、カルタジローネが詳しく載っています。我々が力尽きてたどり着けなかった、スカーラ以外の観光情報もあるよ!購入の際は、最新版かどうか確認を!



カルタジローネの旅行記はこちらから

街別まとめガイドの目次

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター