イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア貧乏旅行術 > 格安で快適なホテルを探す!~イタリア貧乏旅行術

格安で快適なホテルを探す!~イタリア貧乏旅行術

 イタリアと貧乏を愛する皆様、こんにちは。
 
 では、いよいよ、格安で泊まれるホテルを探しましょう。というか、貧乏旅行では、正確にはホテルという名称の宿泊施設には泊まりませんでした(笑)。B&Bレジデンスユースホステルなどが格安で利用できる宿泊施設です。それぞれの違いは以下の通りです。


B&B…Bed&breakfastの略称で、名称の通り、寝る場所と、朝食を提供する、というスタイルです。ホテルのフロントにスタッフが24時間体制では待機していないのが普通です。家族経営のB&Bだと、トイレやお風呂が家族と共同使用の所もあります。朝食だけの提供なので、部屋には湯沸し機やポット、レンジなどは置いていないのが一般的です。

レジデンス…長期滞在型で、カギを貰い、生活するような感覚で宿泊します。長期滞在目的の施設なので、何泊以上でなければ泊まれない、などの制限があることがあります。スタッフは24時間体制ではありません。台所設備がある程度整っているので、部屋で自炊したり、飲み物を沸かしたりできます。食事はつきません。

ユースホステル…日本でもお馴染み。何人かで部屋を共有して、かなり安価に利用できる施設ですが、今は個室がある所も増えてきているみたいです。ユースホステルの会員割引がある施設が多いです。旅慣れしている人は良いですが、イタリアのように軽犯罪の多い国では、ちょっとおすすめはできません。


 というわけで、当ブログの一押しはB&Bとレジデンスです。この2つをどちらにしようか選ぶポイントは、
①朝食を用意して欲しい人→B&B
②自炊したり、部屋で温かいものを飲みたい人→レジデンス
の2つに絞れると思います。

 我々はラヴェンナとローマでB&B、ミラノとフィレンツェでレジデンスを利用しました。冬の旅行だったので、やはり部屋で温かいものが飲めるかどうかは、かなり重要でした。部屋でホットドリンクを作れると、パニーノやピザを持ち帰って、スープと一緒に食べる、など部屋での食事が可能になるので、外食が抑えられて、食費の節約にもなります。また、やっぱり、観光で疲れた後に、部屋で一服できると全然違います。バールやカフェで飲むよりも、リラックスできます。

 朝食という面を考えると、確かに用意して貰えるのはありがたかったです。観光には朝早く出かけるので、時間の節約にもなりました。朝食はビュッフェ形式の所が多いので、いっぱい食べて腹の足しにして、昼食代を浮かせるという節約にもつながります(笑)。ここで恥らってはいけませんよ。アメリカ人やスペイン人観光客の、ビュッフェ形式での食事量はすさまじいものがあるので、負けずに食べましょう!でも、イタリアの朝食って、実はそんなにボリュームないんですよ~。菓子パンに、ハムに、チーズに、フルーツに、ヨーグルト、という具合です。

 以上のことを考えると、食費節約のためには、レジデンスを利用する方がベターかな、と思います。自炊は最大の節約ですし、部屋で軽食が取れると細かい出費も減ります。ただ、「自炊する可能性などゼロに近い、スープすら作らないのが信条だ!」という方や、部屋には眠りに帰るだけで、温かい飲み物もいらない、という方は、朝食つきのB&Bに泊まって、一日中のカロリーを、朝食でほとんど取ってしまう方が安上がりでしょう(笑)。

 B&Bやレジデンスは、星の数ほどあるので、選ぶのに逆に苦労します。値段と評判以外には、ロケーションも重要です。フィレンツェやラヴェンナなど、観光地がだいたい徒歩圏内にある町では、観光の中心あたりに宿を取ると、休憩やトイレに宿に帰れるので、これまたお金が節約できます。ミラノ、ローマの大都市の場合は、治安にも気をつけて選びたいです。一般的に駅の近くは治安が良くないと言われます。ただ、イタリアの犯罪は、スリ、ひったくりなどの軽犯罪がほとんどなので、夜間に出歩かなければ、それほど神経質になる必要は無いでしょう。

 ホテル探しにはこちらのサイトが便利です

海外ホテル予約『地球の歩き方 ホテルサーチ』

ご存知、地球の歩き方のホテル検索サイトです。やはり情報量の多さ、見やすさはさすがです。ホテルによっては説明文が英語で書いてあるのがキビシイです(笑)。
イタリアの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】

126カ国、48,000軒以上のホテルを、素早く検索できるホテルクラブ。通常価格に比べ最大60%引きの値段で提供しています。セキュリティ対策にも力を入れているので、安心して予約できます。
海外ホテル予約ならオクトパストラベル

タコさんマークでおなじみのオクトパストラベル。画面がすっきりしていてホテルごとの情報が見やすく、クチコミ情報もあります。長期滞在用のアパートメントも探せます。

 B&Bやレジデンスは、ホテル名にそう書いてあることもあれば、ホテルの説明を読まなければB&Bやレジデンスであることがわからない場合もありますので、注意してください。
 
 イタリアのホテルに備え付けてあるものはドライヤー、シャンプー、ボディシャンプーくらいでした。日本とは違い、スリッパ、寝巻き、リンス、歯ブラシ、歯磨き粉などはありませんので、持参しましょう。特にリンスが無いことには気をつけましょう!

というわけでイタリア貧乏旅行術
#11「自炊で食費を節約したい人はレジデンス
#12「朝食をたんまり食べて、食費を節約したい人はB&B
#13「徒歩で観光できる街では、観光の中心部に泊まると便利!

でした。

イタリア貧乏旅行術もくじへ

スポンサーリンク

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター