イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタ楽コラム > 「丘を越える」ということ

「丘を越える」ということ

 日常でフツーに使っている言葉の中に、実は、それについてのきちんとしたイメージも持たずに、使用している言葉がありませんか?

 …って、イタリア旅行とは何の関係もなさそうな書き出しで、唐突に話を始めてしまいましたが、私にとって、自然物の中に、そんな言葉があります。それは、「丘」と「谷」と「天の川」。

 「風の谷のナウシカ」と言われても、「谷」という風景があまりピンとこないし、「天の川」は、イラストに描かれたキラキラした星の川なら思い浮かんでも、リアルな天体の風景としては思い描くことはできません。

 つまり、これらの自然風景を、人生の中でしっかり見たことがないのです。

 そんな中、イタリア旅行を重ねることによって、私の中にイメージがようやく定着したのが「丘」です。

ピエンツァ
 こちらは丘の上にあるピエンツァの町の写真。

 イタリアに行くまでは、私は「丘って山と何が違うんだろ?」と思っていました。COCCOの歌で、「あの丘を越えればいつもあなたがいた」というフレーズがあるのですが、ここの風景を全然思い浮かべることができませんでした。山がちな九州のすみっこで生まれ育ち、19で上京してそのまま東京住まいの私は、おそらく「丘」を見たことがなかったのです。

 イタリアは、日本と同じように、国土に起伏が多いのだそうです。町と町を寸断するようなその地形が、イタリア半島が長い間、統一国にならなかった原因のひとつになったと考えられたりもします。

 日本(というか私の生まれ育った九州)と違うなあと感じるのは、その起伏の「起」が、日本よりも、こじんまりとしていて、ゆるやかであること…つまり、「山」ではなく「丘」だということです。

 トスカーナ南部やウンブリア、プーリア地方のイトリアの谷などで、そのような地形は顕著に見られます。ずーっと続く平地に、ぽこ、ぽこ、とモグラが顔をだしているみたいな丘。そして、おそらく防犯上の理由から、人々はその丘に集まり、城壁を作り、町を築き上げました。

 この丘の上の町のかわいらしさってのは、えも言われません。私をイタリアへと惹きつけるものの一つが、この丘の上の町、なのです。もう何でしょうね、コレ。何でこんなに好きなのかわかりません。もうアレですね、完全に恋ですね。

 イタリアの丘の上の町は、規模が小さいものが多いです。姉に「何でこんなに小さい町が多いんだろうねえ?」と聞いてみると、「城壁作るのが大変だからじゃない?」という答えが返ってきました。なるほどー。城壁とは、もちろん町を外敵から守るためのもの。ぐるっと町を取り囲むのであれば、大きな面積を取り囲むのは大変です。

 そんなわけで、小さな丘の上の町が多いイタリア。そんな町をいくつか目にすることによって、ようやく私も「丘を越える」というイメージを持つことができるようになりました。「丘を越える」のと「山を越える」ことの違いが、ようやくわかるようになったのです。

 ちなみに、山を越えるのは大変ですよね。比喩的な意味でも、大きな労力でもって、何か大きな障害物を乗り越える時に使います。丘を越えるのももちろん大変ですが、それは山を越える程ではありません。山を越えるためには、日常と違う装備で、ある程度の覚悟を持って挑まねばなりませんが、丘は、基本的には日常の中でのちょっとした重労働で越えることができます。

 そう考えると、COCCOの歌詞の「あの丘を越えればいつもあなたがいた」は、私は丘のイメージを持つまでは、「大変な時期を乗り越えたらあなたがいた」という意味なのかなーと思っていましたが、そうではなく、「日常的にいつもあなたがいた」という意味の方が近いのでしょうね。この歌は、失恋の歌なのですが、恋人という日常を失った歌、という意味で、今までとはちょっと違う聴き方をするようになりました。

 旅で、見知らぬ風景を見ることは、こうやって自分の言葉のイメージを広げ、そのことによって世界はもっと豊かに広がって行くのでしょうね。…旅ブログみたいで、ちょっとカッコイイですね!(いえ、このブログはれっきとした旅ブログですから!!!)いつか、本物の「谷」と「天の川」も見てみたいものです。

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター