イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > 描いて覚える西洋絵画の登場人物 > イエス・キリストを描いてみた

イエス・キリストを描いてみた

 「描いて覚えるシリーズ」の第一回っ!

 本日は、イエス・キリストです。
 
jes20120930_convert_20121007024455.jpg

 カトリックの中心地であるバチカンのあるイタリアは、本当にキリスト教会絵画が多いです。その中でも、主人公と言えるイエス・キリストの絵は非常に多く見かけます。

 絵画においては、イエス・キリストは、面長で口ひげとあごひげをたくわえた、細身の男性として描かれることが多いです。こういったイエス・キリストのイメージは、日本でも定着しているのではないでしょうか。

 衣服は上半身が裸だったり、白っぽい服を着ていたりです。私は恥じらいのあるオトメなので、着衣のイエス・キリストを描いてみましたっ。

 ルネサンス期以前の絵では、後光が差して、光輪(天使の輪みたいなもの)がある場合がほとんどです。手は、ピースサインによく似た、神の栄光を示すポーズを取っていることが多いです。

 個人的に不思議に思うのは、画家さんが違っても、イエス・キリストのイメージってのは、あんまり変わらないんですよね。法外なイケメンに描かれることはまずないです。実際の人物で、一番印象が似ているのは、元サッカー日本代表のラモス瑠衣だと思います。

 で、私作のイエスですが、自分で批評してみると、目力が足りないですね。ナゼか、元近鉄の阿波野にそっくりになってしまいました。画力がイエスの威厳に追いついていません。もっとがんばりま賞って感じです。

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター