イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア旅行おすすめ本 > 「イタリア・ロマネスクへの旅」中公新書

「イタリア・ロマネスクへの旅」中公新書

 ロマネスク美術。高校で習った世界史の授業で、初めて知った言葉です。中世ヨーロッパの、11~12世紀あたりに発達した美術の様式です。確か、高校のときは、ピサの大聖堂がロマネスク建築の代表と習いました。

 しかし、実際にイタリアで「ロマネスク建築」と呼ばれる教会を見てみると、全然ピサの大聖堂っぽくはないんですよ!同じロマネスクでも、ピサの大聖堂みたいに白色でないロマネスク教会は、ずいぶん重たい印象を受けますし、エレガンスなピサの大聖堂に比べると素朴な感じを受けます。ピサやルッカの大聖堂は、「ピサ・ルッカ様式のロマネスク」とか言われるので、ちょっと別格なのかもしれません。

 ちなみに、ロマネスク建築の特徴として、一般的に言われる特徴は、次の通り。

○石造りで重々しい。
○分厚い壁
○素朴な彫刻とフレスコ画

 イタリアでは、ゴシック建築(ロマネスクの次の時代の美術様式)は少ないので、何か古い教会だなーと思うと、ロマネスク建築であることが多いです。ゴシック建築は、「基本的には上向きにツンツンしてればいいんだよ!」と、教会建築に詳しい友人が言っておりました。

 私がロマネスク建築で好きなのは、3番目に挙げた特徴の、「素朴な彫刻とフレスコ画」でございます。「素朴」と言えば聞こえはよいですが、ぶっちゃけ、へたくそっ!このへたくそさ具合が、何というか、かわいいんでございますよ。ルネサンス期の美術とは天地の差があります。ただ、ロマネスク時代の芸術家が、ルネサンス期に比べて下手だったというより、「聖書の世界をあまりリアルに描いてはいけない」という、中世ヨーロッパの考え方が背景にはあったそうです。

 で、こんな本を見つけたので、読んでみました!



カラー版 イタリア・ロマネスクへの旅 (中公新書)カラー版 イタリア・ロマネスクへの旅 (中公新書)
(2009/04)
池田 健二

商品詳細を見る


 最後まで読んでみて、専門用語が多くて異常に内容が難しかったのですが、読み終わってみると、巻末に用語解説がついてました…。最初から気づいていれば、ちんぷんかんぷんに読まずにすんだのに…。読み進めるときは、巻末の用語解説を見ながら読むことをおすすめしますよっ!

 イタリア全国から、24のロマネスク建築が紹介されています。その中で特に興味深かったのが、チヴァーテのサン・ピエトロ・アル・モンテ教会。山上のロマネスク教会に、清らかなフレスコ画が残されています。ミラノの近くみたいなので、どうやって行くのかなあと調べてみると…。登山靴を持って、数時間の山登りをして来てね!だそうです。タクシーでは行けないそうです。………フフフ、天国への道は険しいということであるね?

 それから、最後に紹介されていた、チェファルーのサン・ピエトロ・エ・パオロ大聖堂のモザイクもぜひ見てみたい~!チェファルーってどこよ?シチリア島?………行くのコワイ。

 ふー。素敵なロマネスク建築への道のりはなかなかキビシイっすねえ!

 他にも、私が昨年ヴェネツィアのトルチェッロ島で見てきた、サンタ・マリア・アッスンタ聖堂も紹介されています。写真撮影禁止の、素晴らしいモザイクの写真が載ってておすすめ!同じヴェネツィアのムラーノ島のサンティ・マリア・エ・ドナート教会も紹介されてまして、こちらは行ったことないのですが、この教会もなかなか素敵なようです。次にヴェネツィア行ったときは、ガラス製品買わなくてもムラーノ島行かなきゃですねっ!

 同じシリーズで、フランス、スペイン編も出ているようです。フランス・ロマネスクへの旅―カラー版 (中公新書)スペイン・ロマネスクへの旅―カラー版 (中公新書)。ロマネスク好きの方は、読み比べてみるのもおもしろいかもしれませんね。

イタリア旅行おすすめ本一覧

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター