イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > サッカー観戦 > スタディオ・オリンピコ情報(ASローマ)

スタディオ・オリンピコ情報(ASローマ)

2013年改訂版

スタディオ・オリンピコ


<観戦した試合>
日付対戦カード大会名試合開始時間観戦した席値段(+は予約料)
2009.3.13ローマ×アーセナルCL20:45バックスタンド70+5ユーロ
2010.2.25ローマ×パナシナイコスEL19:00メインスタンド30ユーロ(女性割引)
2010.2.27ラツィオ×フィオレンティーナセリエA20:45バックスタンド30+3ユーロ
2013.3.3ローマ×ジェノアセリエA20:45バックスタンド39ユーロ(女性割引)

<スタジアムまでのアクセス>…4通りのアクセス法を紹介します。
1.リソルジメント広場から32番バス利用
 リソルジメント広場から、32番バスが始発で出ています(2009年利用)。注意したいのは、道路が混雑して、なかなか進まなかったこと!途中で徒歩でスタジアムに向かう人たちに何度も追い抜かれました。既にリソルジメント広場から歩いていた人もいたので、地図で見れば遠いですが、歩けないこともない距離なのかもしれません。道路が混んでいることを想定して、早め早めに出かけた方が無難です。

 降りる場所は、ロマニスタもそれぞれ好きな場所で降りていました(笑)。運転手さんに聞くか、ロマニスタの流れについていってスタジアムまで行きましょう。

 帰りは本当に酷かったです。スタジアムから帰る人々が道路を途切れずに横切っていたため、バスがバス停まで進めずに、50メートルくらいの距離を進むのに30分もかかりました。警察は近くにいましたが、気にもしていませんでした。カオス。これがASローマ。帰るのには時間がかかることを覚悟しておきましょう。サッカーがローマ観光のメインになる場合は、スタジアムから歩いていける場所に泊まるのもよいでしょう。
2.ポポロ広場からトラム利用
 ポポロ広場から2番トラムが出ています。マンチーニ広場下車(終点です)。2010年2月は、トラムが工事中で、ポポロ広場を北に5分弱歩いた所から、代理の2番バスが出ていました。ポポロ広場からマンチーニ広場までは、道路の混み具合にもよりますが、15~20分程度です。

 マンチーニ広場からスタジアムまでは徒歩5~10分くらいです。サッカー観戦に行く人の波についていくか、広場周辺のお店の人に聞けば、スタジアムにたどりつけます。
3.テルミニ駅から910番バス利用
 テルミニ駅から910番バスがマンチーニ広場まで出ています。おそらく終点になると思います。所要時間は、道路の混み具合にもよりますが、30分弱程度です。
4.トラステヴェレ、テヴェレ川沿いから280番バス利用
 マンチーニ広場とトラステヴェレを、テヴェレ川沿いを走って結んでいる280番バスがあります。トラステヴェレや、トラステヴェレ以北のテヴェレ川沿いに宿泊している方は、このバスの利用が便利です。このバスは、トラステヴェレの先は、テスタッチョ地区、ピラミデ近くのオスティエンセ駅近くまで行くバスです。

 終点の一つ前のバス停が、スタディオ・オリンピコの目の前なので、ここで降りるのが一番近いですが、万が一降り損ねて、終点のマンチーニ広場まで行ってしまっても、じゅうぶん歩ける距離です。逆に帰りは、座席を確保するため、マンチーニ広場まで歩いても良いかと思います。


<チケットの入手>
 スタディオ・オリンピコは収容人数が多く、満員でチケットが売り切れになることは、ビッグマッチでない限り可能性は低いです。

 注意したいのは、安全性の問題から、スタディオ・オリンピコでの当日券の販売はありません。ですが、ローマもラツィオも、2013年現在は、スタジアムから徒歩5~10分くらいの場所で当日券を販売しています。

 ローマの試合は、スタディオ・オリンピコ近くのViale delle Olimpiadiという通りにある、「FORO ITALICO TICKET OFFICE」というチケット売り場で、当日券販売をしているようです。

 ただし、この「FORO ITALICO TICKET OFFICE」で販売する当日券は、メインスタンドやバックスタンドの高い席だけに制限されたり、試合によっては当日券販売をしないこともあるようです。また、地図で見る限り、この「FORO ITALICO TICKET OFFICE」は、スタディオ・オリンピコから少し歩いた場所にあり、またバス停からスタジアムまでの道筋と逆の場所に位置しているのがネックです。

 ですので、やっぱりローマの試合は、ローマ市内のローマストア(ローマの公式ストア)で、チケットを購入してから、スタジアムに向かった方が確実だと思います。パンテオンの近くのローマストアが大きくて有名です(住所:Piazza Colonna 360)。このローマストアは、お店自体は20時まで開いてますが、2階のチケット売り場は18時で閉まりますので、注意してください。その他のローマストアの場所はローマの公式サイトに記載されています。

 ラツィオのホームゲームの当日券は、マンチーニ広場近くのラツィオスタイルという公式グッズ店で販売しています。マンチーニ広場からスタジアムに向かう場合は、当日券購入でもよいかもしれません。ラツィオ・スタイルの場所はマンチーニ広場から、スタジアムとは逆方向へ歩いた場所にあります(住所:via Guglielmo Calderini 66/C)。場所はこちらの旅行記を参考にしてくださいませ。
 
 ラツィオの場合も、当日券販売の座席の種類が制限されたり、場合によっては当日券販売がない可能性もあるのではないかと思います。可能であれば、ローマ市内のラツィオスタイルで前売り券を購入しておいた方が安心です。ラツィオ・スタイルの所在地一覧はラツィオの公式サイトで確認できます。



 2009年の観戦の際は、チャンピオンリーグの決勝トーナメントだったので、念の為事前に確実に手配しておきたくて、ホテルに依頼して前売り券を購入してもらいました。予約料が5ユーロ、チケット手配の手数料が5ユーロ取られました。予約料と言うのは、イタリアでは、前売り券は予約料を取られるため、当日券より高くなります。サッカーチケットだけでなく、美術館などもたいていそうでした。前売りが安くなる傾向のある日本とは逆ですね。

 チケット手配の手数料は、ホテルによってさまざまですが、5ユーロというのは悪くないと思います。日本にもサッカーチケット代行手配会社があるので、その手数料よりも安くで押さえなければホテルに依頼する意味が無いので、サッカー観戦を中心に旅行に行く方は、安くでチケット手配してくれるホテルを探してみるとよいでしょう。もし無料で手配してくれた場合は1~2ユーロのチップをお渡ししましょう。チケット購入にはパスポートが必要なので、ホテルに事前にパスポートのコピーをFAXで送りました。海外にFAXを送るのはドキドキしますが、ローソンから送るのが一律200円で安心です。

チケット販売の方法は、試合ごとにさまざま変わります。値段も試合によってずいぶん差があります。ELはかなり安く、女性割引もありました。だいたい試合の2週間くらい前にはチケット情報が公式サイトに掲載されるので、必ずチェックしておきましょう!

<観戦した席>
 バックスタンド側で3回、メインスタンド側で1回観戦しました。スタディオ・オリンピコは席がかなりわかりにくい!我々も一度間違えた席に座り、周りのロマニスタに教えてもらいました。イタリア人も自分の席が分からない人がたくさんいました。おまけに席案内の係員が少なく、試合が始まっても自分の席が分からない人たちが結局通路でごちゃごちゃになって試合を見ていました。カオス。これがASローマだ!

 ちなみに入場の際にはやはりパスポートが必要、ですが、インテルやフィオレンティーナの係員と比べて、かなりチェックがテキトーでした。これが、ASローマだっ!

 言うまでも無いことですが、ロマニスタは熱狂的で凶暴なので、スタディオ・オリンピコの相手ゴール裏以外で、ローマと戦ってる相手の方を応援するのは自殺行為です。

<トイレ>
 全く期待していませんでしたが、思った通りでした。鍵どころかドアも閉まらず、姉が入っているときは私が外から押さえていて、イタリア人女性達に「あんた何してるの!?」と怪しまれました。おまけに堂々と男性も入ってくる始末。まさしく「お前なんかに二度と入るものか!」と言いたくなるトイレで、私は本っ当ーにこのトイレを使いたくなくて、試合終了まで水を一滴も飲まないで、トイレに行きませんでした。

<ローマグッズ情報>
 ローマグッズ…それは想像を絶する代物である…。狼と双子と赤とオレンジの組み合わせで、クールな商品を作るのって難しいんですね。特に女性は買うものが見つからなくて苦労します。大きな声では言えませんがダサいのです。ファンの私が言うんだから間違いないでしょう(威張るところではない)!結局、当日、スタジアム内の公式グッズショップで、ようやくかわいい女性用マフラーを見つけて購入しました。
 
 何にも買うものはありませんでしたが、一応2階がチケットショップになっている、一番有名なローマショップの住所を紹介しておきます。あっ、フォローしておくと、男性はそれなりに男臭いグッズが見つかると思いますよ!
(一番有名な)ASローマストアの住所:Piazza Colonna 360
 トレヴィの泉かパンテオンに観光に行った時についでに立ち寄ると近いです。



ローマ×アーセナルのチケット
 これはチャンピオンズリーグのチケットでございます。チャンピオンズリーグのものだからか、普通にシンプルですね。ちなみに、バックスタンドはTRIBUNA TEVEREといいます。テヴェレ川側という意味だと思います。がわがわ。

はい、スタディオ・オリンピコに持っていくものは?
パスポート
②時間の余裕(行きも帰りも)
③ASローマを応援する喧嘩上等で熱いハート
④ASローマの応援歌を覚えて行く

応援歌を一緒に歌えれば感動しますよ~!私も次に行くときには覚えていくぜよ!夜霧死苦!

あっ、ラツィオのホームゲームを見に行く方は、ラツィオを応援するハートを持って行って下さいね!(私はロマニスタですが、ラツィオも好きな、ヘタレなロマニスタ…。だってユニフォームがかわいいんですもん。)

スタディオ・オリンピコでの観戦記はこちらです
ローマ×アーセナル(2009.3.13)
ローマ×パナシナイコス(2010.2.25)
ラツィオ×フィオレンティーナ(2010.2.27)
ローマ×ジェノア(2013.3.3)

他のスタジアム案内やイタリアサッカー情報はこちらから
イタリアのサッカー観戦情報もくじ

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター