イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > 各町まとめガイド > クルゾーネのまとめ情報

クルゾーネのまとめ情報

CLUSONE

<クルゾーネってどんな町?>
 クルゾーネは、ベルガモ近郊の高台にある小さな町です。旅行ガイドブックに載るような、観光名所ではありません。

 では、私は何しに行ったのかと言うと、この小さな町にあるサンタ・マリア・アッスンタ教会という教会の外壁に描かれた、「死の勝利」という絵を見に行ったのであります。

 西洋絵画には、「死の舞踏」「死の勝利」といった、西洋の、いわゆる「メメント・モリ(死を想え)」の思想を絵画化したモチーフがありますが、このクルゾーネの壁画は、そういった絵に興味のある人には、実はよく知られています。

 この絵だけを目的に行ったのですが、クルゾーネは、高台にあるためか、非常に空気が澄みきっていて、古ぼけた感じの街並みも美しく、想像以上に素敵な町でした。イタリアの隠れた名所として、ぜひお勧めしたい町の一つです!

クルゾーネ死の勝利
 死の勝利の壁画。クルゾーネの公式サイトから拝借。

<クルゾーネまでのアクセス>
 ベルガモからバスで1時間くらい。SAB社の青いバスが運行。とことこ山を登ります。
 ベルガモ駅のバス停は、駅を出て右手の方。SAB社の建物(大通りVia angelo Majより手前)があるので、その中のタバッキで切符を買い、黄色い屋根のあるバス停で待ちます。駅の真ん前から出発する、ベルガモの市内バス(オレンジ色)のバス停とは場所が違うので、注意しましょう。
 クルゾーネが終点のバスと、その先まで行くバスがありますが、30分に1本くらいはクルゾーネ終点がありますので、待った方が分かりやすいと思います。
 値段は片道で3.05ユーロ(2009年2月)。

<こんな所に行って来たよ!>
サンタ・マリア・アッスンタ大聖堂
●バス停からは徒歩15分くらい。本当は終点の一つ手前で降りた方が近いですが、終点で降りて、バスの運転手さんに道順を教えてもらったほうがわかりやすいです。
●とことこ登って通りを渡ると、やや右方向に登ります。近づくと、表示もあります。
●「死の勝利」は左手の建物の壁画。外から見学できます。
●我々が行った時はミサをしていたので、中に入る前に少し気をつけて。

時計広場
●この町の中心なので、人の流れに沿って歩くとすぐ分かります。
●時計のある建物のすぐ下が観光案内所。日曜は閉まっているようです。

<おすすめバール>
GIUDICI BRUNO(住所:Piazza uccelli 1-TL)
時計広場から、西方向へちょっと歩いた角にあるバールで、地元の人もよく利用してます。立ち飲みカプチーノで1.35ユーロ。美味しかったです♪

<クルゾーネお役立ちリンク>
Bergamo Trasporti
 ベルガモ⇔クルゾーネ間のバスの時刻表が調べられます。使い方は難しいです(笑)。左側のオレンジの線で囲まれているRicerca Orariの上の窓にBergamo、下の窓にclusoneと入れて検索して下さい。検索で出た画面で、さらにバス停を選びます。BergamoもClusoneもStazioni SAB的なもの(笑)を選び、さらにData di viaggio で検索したい日付を選びます。右の方のOrario di partenza は調べたい時間帯を指定できますが、liberaを選んでおけば、その日の時刻表を全部出してくれます。そこまでを指定して、Ricerca Avanzataをクリック。左の方のCorse di andataで往路、Corse di ritornoで復路の時刻表が出てきます。

クルゾーネ公式?サイト

 たぶん、町の公式サイト。地図が使えないんですが(笑)、写真が豊富です。

クルゾーネ観光案内ページ
 これもよくわからないのですが、クルゾーネの観光サイトです。観光案内所が作ってるのかしら?私はここの地図をコピーして持って行きました。それほどは役に立ちませんでしたが…(笑)。

<クルゾーネのおすすめ本>
 有名観光地でない小さな町・クルゾーネは、極端に情報が少ないです。「死の勝利」を目的に行くなら、この本を読んで行けば、さらに鑑賞が楽しめます。また、ピサのカンポサントにある「死の勝利」の絵についての章もあるので、そちらにも行かれる方には、ぜひおすすめです。
死者たちの回廊―よみがえる「死の舞踏」 (平凡社ライブラリー)死者たちの回廊―よみがえる「死の舞踏」 (平凡社ライブラリー)
(1994/12)
小池 寿子

商品詳細を見る


クルゾーネに行ったイタリア旅行記2009はこちらから。

街別まとめガイドもくじ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター