イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア旅行記2009 > 3/14ローマ⑦~ぐっばい、ローマ

3/14ローマ⑦~ぐっばい、ローマ

<本日のイタリア旅行記メニュー>
●フィウミチーノ空港。つまり、帰る日(涙)!

 そして、ついに帰国の日となってしまった。お昼くらいの飛行機を取っていたが、こいつに乗り遅れると貧乏旅行の節約が全てパアーになるので、たまには父の血を発揮して、早めに出発の準備を済ませた。そして、残り少ないイタリアで過ごす時間に我々がしたことは、まず、スーパーでの買い物(笑)!イタリアでも日本と同じ様に、タバッキや、駅や空港などの売店と、スーパーの食料品の値段が全然違うので、飛行機の中で食べるお菓子や飲み物を調達した。ちなみにこのスーパーは珍しく朝早く(9:30)から開いていて、助かりました!

 それから、行きつけのジェラート屋へ!1日1ジェラートの誓いを、これで達成したぞ!朝早すぎて、まだフレーバーがそろっていなかったが、それにしても、ここのジェラートは美味しかった~。それだけではなく、安かった!リソルジメント広場からバチカン方向右手にある、Old Bridgeというジェラート屋さんです。それにしても、バチカンもサンタンジェロも近いこの場所で、我々が最終日にやろうと選んだことは、食べ物のことばっかりだった…。

 荷物をまとめて、フロントにチェックアウトへ。我々のサッカーチケットを保管していてくれたラウル(レアルマドリーとは何の関係もありませんよ)が手続きしてくれた。

 ラウルは照れくさそうに、ローマ滞在中、我々が大変お世話になった日本人スタッフのお姉さんを呼んだ。挨拶して、お姉さんは「サッカーはどうでした?ラウルはロマニスタだから、あなた達が試合を見に行くことをうらやましがってて、あなた達が勝利の女神になってくれるかもなんて言ってたんですよ~」と教えてくれた。ラウル…何も言わなかったがそうだったんか。勝利の女神になれなくてごめんよ…(でも試合自体には勝ったんだよ)。女神。人生で初めて言われたな。ボッティチェリさん、我々の絵でも描きますか?(お断りだ)。ユベントスファンのホテルマンはとっても気さくな兄ちゃんだったが、ラウルはすごく内気で大人しく、こんなイタリア人もいるんだなーと驚いた。日本人が全員恥ずかしがり屋ではないように(うちの姉を見よ!)、イタリア人も全員がぱっぱらぱ~な訳ではないのだ。そんな当たり前のことに気づく、イタリア旅行最終日(しんみり)。

 リソルジメント広場からタクシーで空港へ向かう。ローマ市内からは空港まで一律40ユーロなので安心である。一応、乗車前に「くわらんたえうろ(40ユーロですよね)?」と確認してから乗り込む。運ちゃんは運転中ずっと私用電話してた…。窓の外に、観光地ではない、生活空間のローマが見える。どこの町でも人間は同じ様に、それぞれ違いはあれど、結構同じ様に生きているのだ(しんみり)。

 運ちゃんが「ターミナルはどこ?」と聞いてくる。すなおに英語で「C」と答えればいいのに、私はイタリア語で答えようとして、間違えて「つぇー」とドイツ語で答えてしまった(正解は「ちー」)が、何だか通じた。ちなみに、このブログの作者は英語もイタリア語もスペイン語もドイツ語もできるのか!と思われるかもしれないが、口に出すだけならできますよ!「バルセロナ」とか「バームクーヘン」とかでも立派なスペイン語、ドイツ語だし

 そしてタクシーは空港へついた。リソルジメント広場からだと30分くらいだった。「ぐらーつぃえ、みっれ。ありべでるち(どうもありがとう、さようなら)!」と運ちゃんに手を振る。イタリア全部に手を振ってるみたいでじーんとした。このちょっと丸い運ちゃんの背中が、我々のイタリアへのお別れと感謝の気持ちを、全て背負っていた(笑)。

 空港内で手続きを済ませるが、暖房の効きすぎでかなり暑かったので、バールでスプレムータを飲む。わざわざスプレムータの飲める所を探し回った。荷物検査などを終えて中に入ったところにある、一番大きめのバールにありました。免税店が「good bye ROMA」という名前だったのでじ~んとしていると、よく見ると「good buy ROMA」だったちくしょう…こっちは本気で悲しいんだ…おちょくるんじぇねえよう…。結構みんなここで買い物してて「good buy ROMA」の紙袋を持っていた。ちなみにフィウミチーノ空港の売店は、あまり個人的には大したこと無いと思いました。旅行で余ったお金でちょっと小腹の足しになるものとか、気の利いた小さなおみやげとか買おうと思ったが、いいものが見つからなかった。

 それから、小銭は日本円に両替できないので、セント硬貨をひたむきにかき集めて、1ユーロのガゼッタ紙を買いに本屋に入った。すると土曜は特別号で付録の雑誌がついてくるらしく、1.5ユーロだった。なので、セント硬貨を数え直していると、何と床にばらまいてしまった!あげく、2セントがどうしても見つからず、結局ガゼッタはユーロ硬貨で買った(笑)。このせいで、飛行機に乗るのがギリギリになって姉をあせらせてしまった。てへっ。

 そして、飛行機は日本に向けてテイク・オフ(ちなみに姉は、パリに旅行に行ったとき、テイクアウトを間違えてテイクオフと頼んだらしい)。約2週間の旅行で、短くは感じなかったけど、帰る時はもうちょっといたいと思いました。でも、もうちょっといたい、と思うくらいでちょうど良いのかもしれません。飛行機の中では「次はベルガモに行くぜよ」「ヴェネツィアは?」「運河にだまされないよ~」「今度こそシエナに行きたいね」「ピサのバガヤロー!」…と、次のイタリア旅行の計画を(本気で)立てていたのでした…。(完)

<本日のイタリア語旅行フレーズ>
ぐらつぃえ みっれ(Grazie mille)
「どうもありがとうございました」…感謝の気持ちが「ぐらつぃえ」だけでは言い表せないときは「みっれ」を後ろにつけましょう。「みっれ」は千という意味なので、千回あなたに感謝しますというような意味になります。イタリア、ぐらつぃえ みっれ

イタリア旅行記2009もくじへ

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター