イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア個人旅行の作り方 > 細かい注意点とまとめ~航空券の選び方④

細かい注意点とまとめ~航空券の選び方④

 イタリア行きの航空券を買う時の、注意点をまとめました。細かい注意点も入っています。

<ローマ、ミラノへは直行便で!>
 時間と体力が節約できて、ロストバゲージのリスクがほぼない直行便がおすすめです。イタリアへはローマ、ミラノへの直行便があります。

<乗り継ぎはなるべく同じ航空会社の便を!>
 経由便になる場合は、同じ航空会社の便を乗り継いだ方が、ロストバゲージのリスクが低くなり、遅延の場合の対処も安心です。ちなみに、乗り継ぎ便で、最も日本からイタリアまでの距離が近くなるのは、フィンランドのフィンエアーを使った場合だそうです。ヘルシンキって日本から近いんですって!

<乗り継ぎ時間は余裕を持とう!>
 「国際線では乗り換え時間は1時間で十分」と言われていますが、個人的意見では、慣れない空港を個人で乗り継ぐ場合は1時間では足りないと思います。乗り継ぐ空港では入国審査もあるので、入国審査が混雑したり、飛行機が遅延したりする可能性を考えると、各空港が定めている「最低乗継時間(MCT)」にプラスアルファして、乗り具継時間には余裕を持たせたいところです。乗継空港にもよりますが1時間半~2時間くらいの乗り継ぎ時間がベストかな、と思います。

<ヨーロッパ系の航空会社はストライキのリスクあり>
 2010年にJALを使ってイタリアに出発した日、ルフトハンザはストライキ中でした…。おお、コワい…。心配な方は日系の航空会社がより安心です。

<発着時間をくらべよう!>
 日本からイタリアへのフライトは、直行便だと、日本をお昼前後に出発し、午後4時~7時くらいの夕方にイタリアに着く便が多いです。経由便だと、午後8時~11時くらいの夜にイタリアに到着する便がほとんどです。長距離フライトは疲れるので、到着したその日にそのまま何も観光せずに眠ってしまえば、疲れも取れるし、時差ボケにもなりにくいので、ちょうどよい到着時間かなと思います。ただ、経由便を使う方は、かなり遅い時間の到着になるので、到着日のホテルは日本から予約しておいた方が無難です。
 到着したその日から観光したいというアグレッシヴな方は、エールフランス航空に、日本を夜遅く出発し、イタリアに朝早く到着する便があるようです。

<キャンセルポリシーをくらべよう!>
 格安航空券や正規割引航空券(PEX)は、安くなればなるほど予約のキャンセルや変更が不可のチケットが多いですが、各航空会社や各旅行会社によってキャンセルポリシーは異なります。値段が同じなら、何があるか分からないので、キャンセルや変更ができる航空券の方が良いので、条件を確かめましょう。

<週末発着の追加料金に注意!>
 航空券によっては、週末発着の便に追加料金がかかる場合があります。だいたいネットなどで大きく掲載されるのはあくまで「最安値」の平日発着の価格ですので、土日発着の便に追加料金がかからないか、注意書きをしっかり読みましょう。
 
<石油チャージ料が安いタイミングで買おう!
 海外航空券購入の際のハードル、石油チャージ(燃油チャージ、サーチャージ)!だいたい2か月ごとに改定されます。場合によっては、改定時に万単位で値段が変わることも。石油チャージの改定が近い時期は、いつ買えば安い石油チャージ料で買えるのかを確認してから購入しましょう。石油チャージ料は、購入時の価格が適用されるので、石油チャージが上がる場合はその前に購入し、下がる場合は改定の日を待ちましょう。また、石油チャージ料は航空会社によって値段が違います。航空券の値段は石油チャージ料も含めた値段で比べましょう。

<迷っている場合はとりあえず予約っ!>
 格安航空券や正規割引航空券(PEX)は、値段が安い分、席数が限定されています。一日購入が遅れただけで空席が無くなることも…(経験者は語るぜ)。オンラインでの航空券購入は、たいてい予約してから購入するまでの期限が設けられるので、その場で決済しなければならない航空券でなければ、迷っているときは予約してしまいましょう。あとから考えて予約を取り消したい場合は、購入期限までに購入しなければ自動キャンセルされます。ただし、支払方法によっては、その場で決済しなければならない場合もあるので、条件には十分気をつけましょう。

<旅行会社の倒産リスクを頭に入れよう>
 航空券を予約した会社が万が一倒産しても、その会社がJATA(日本旅行業協会)の正会員であれば、JATAが弁済業務を行なってくれます(全額とは限りませんが返金されます)。ただし、最悪の場合、飛行機に乗れなくなり、旅行そのものが中止になってしまいます。対応がしっかりしていて、信用できそうな旅行会社から航空券は購入しましょう。または、旅行会社を挟まずに、直接航空会社から航空券を購入するのも手です。



 イタリア行の航空券の買い方については、別に専門のサイトを作っています。より詳しい情報をお求めの方は、こちらのサイトをどうぞ→イタリア航空券ドットコム

電車のすすめへ続く

イタリア個人旅行の作り方もくじへ

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター