イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア個人旅行の作り方 > 旅程を決めよう!~イタリアのどこに行く?~

旅程を決めよう!~イタリアのどこに行く?~

<イタリアは個性的な町がいっぱい!>
 イタリアは、統一国家ができたのが19世紀とヨーロッパの中では遅いです。そのため、各都市が「都市国家」として、全く別の国としての歴史があるため、町ごとの特色が異なります。イタリアが昔から旅行者を惹きつけるのは、個性的な町がたくさんあるからだと思います。

 イタリア旅行の計画を立てる時は、独特で魅力的な町が本当に多すぎて、どの町に行くか贅沢な悩みが出てきます。ガイドブックを読んでいると、あの町にもこの町にも行きたくなりますが、せっかくの個人旅行、バタバタとあっちこっち行くよりも、ゆったりめの旅程を作って、訪問する町をひとつひとつじっくり味わいましょうっ!

<イタリアの観光都市ひとくち紹介>
 イタリアの人気の観光都市を、すっごく簡単に紹介します。ここで紹介している町は、ほとんどが世界遺産です。私が行ったことのある各都市の、より詳しい情報はこちらからどうぞ→街別まとめガイド

トリノ美味しいスイーツで有名な、イタリア統一の際に首都が置かれた街。
ミラノ北イタリアの中心都市。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があり、ファッションの街としても人気。
ヴェネツィア運河が張り巡らされた、水の都。
ヴェローナロミオとジュリエットの舞台となったロマンティックなバラ色の街並み。
ジェノヴァ中世の海洋国家。リグーリア州の中心都市。
チンクェテッレ崖に貼りついたような愛らしい港町。
ボローニャグルメ御用達のエミリア・ロマーナ州の中心都市。
ラヴェンナモザイク美術の傑作が残る古都。
フィレンツェルネサンス美術の傑作が残る花の都。
シエナ美しいカンポ広場で有名なゴシック都市。
サン・ジミニャーノ中世の塔が多く残る塔の町。
ピサ斜塔があまりにも有名。
アッシジ聖フランチェスコゆかりの静かで美しい丘の中腹の町。
ローマイタリアの首都。古代ローマ遺跡やバチカン美術館など世界を代表する観光都市。
ナポリ南イタリアの中心都市。海沿いの風景が美しい、混沌とした都市。
ポンペイ長い間火山灰の下に埋もれていた、古代ローマの町がそのまま残された遺跡。
アマルフィ中世の海洋都市国家。異国情緒あふれるアマルフィ海岸の中心都市。
カプリ島「青の洞窟」がある島。
アルベロベッロとんがり屋根の家「トゥルッリ」が立ち並ぶおとぎの国のような町。
マテーラ洞窟住居「サッシ」が有名な、独特の景観を持つ町
パレルモシチリア島の中心都市。


<ホテルに連泊するプランを立てよう>
 旅程を作る際に、一番ポイントにしたいのはなるべくホテルを移動しないで、連泊するプランを立てることです。個人旅行では、荷物は全部自分で運ぶことになりますので、特に女性は、大きな荷物を持って移動するのは大変ですし、体力も使います。イタリアは、エレベーターやエスカレーターといった類のものは少ないですし、古い石畳の道が続く町では、スーツケースを転がすのはしんどいです。荷物を持って移動する回数を、できるだけ減らしましょう。

 また、イタリアのホテルは、いろいろと日本とは勝手が違うので、一つのホテルに慣れるまでに時間がかかることがあります。鍵の開け閉めがしにくかったり、シャワーの使い方がわからなかったり…個人旅行はツアーと違って添乗員さんの助けがないので、悪戦苦闘することがあります。せっかくそのホテルに慣れたと思ったら移動…というのはちょっとつらいですよね。

 さらに、だいたいホテルのオーナーやスタッフが、最初にいろいろ部屋の説明をしてくれるのですが、この説明がかなり長い場合があります。毎日毎日ホテルを移動して、部屋の説明を英語、もしくはイタリア語交じりの英語で聞くと、かなり時間を取られて、観光の時間がなくなってしまいます。ナポリで宿泊したB&Bでは、ホテルのオーナー(通称「おやじ」)に、ナポリ観光と部屋の説明で、1時間半のトークショーを繰り広げられました…。これらの理由から、できるだけホテルは連泊することが、体力と時間の節約になりますし、ホテルによっては連泊割引がある場合があるので、お金も節約できるかもしれません♪

<拠点となる町に宿泊しよう>
 というわけで、交通の便の良い都市に連泊して、そこから日帰りでいろんな町に行く旅程を作るのがおすすめです。下に、交通の拠点となりそうな都市と、そこから日帰りで行けそうな町をちょっとだけですが、世界遺産の町を中心にまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてくださいね。

拠点となる町日帰りで行ける町
ミラノ○コモ
○シルミオーネ
○ベルガモ
○ブレーシャ
○ヴェローナ
マントヴァ(少し遠いです)
ヴェローナヴィツェンツァ
マントヴァ
○シルミオーネ
ボローニャラヴェンナ
フェッラーラ
モデナ
○パルマ
フィレンツェピサ
シエナ
サン・ジミニャーノ
○ルッカ
ローマ○オルヴィエート
アッシジ(少し遠いです)
ナポリポンペイ
○カプリ島
カゼルタ
○ソレント
バーリアルベロベッロ
マテーラ

(赤字は世界遺産の町です)

個人旅行スタイルのツアーを利用しよう!へ続く

イタリア個人旅行の作り方もくじへ

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター