イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > イタリア旅行記2010 > 3/10フィレンツェ⑦~空白の一日

3/10フィレンツェ⑦~空白の一日

<本日のイタリア旅行記メニュー>
●レジデンスから一歩も出ない

 フィレオンティーナのチャンピオンズ・リーグからの敗退をアルテミオ・フランキで観戦し、失意のうちに眠りについた未明。私は寒い寒いシエナで、バスを待っている夢を見ていた。待てども待てどもバスは来ず、あまりの寒さに気分が悪くなりそうであった。その時、目が覚めた。

 …寒いっ!あまりに寒く、暖房をつけて、服を着込んだ。それでもう一度ベッドにもぐったのだが、寒さは増すばかりであった。私が動き回っていたので、姉が目を覚ました。「どうしたの?」。姉に寒くないかと聞くと、全然寒くないと答える。ということは、これは寒いのではなく、寒気なのだ。でも、のども痛くないし、鼻水も出ないし、風邪という訳ではなさそう…。あまりの寒気に具合が悪くなり、私はトイレで吐いてしまった。

 私の様子が尋常ではないことに気づいた姉が、「湯たんぽを作ってくるよ」と言い、共用キッチンに行って、1.5リットルのミネラルウォーターのペットボトルにお湯を入れて、タオルでつつんで即席湯たんぽを作ってくれた。「イタリアのペットボトルはべこべこだから(=素材が弱い)熱湯にしなかったけど、ちゃんと温かい?」。湯たんぽは大変温かく、湯たんぽを抱っこして横になると、ようやく少し気分が落ち着いてきて私は眠りについた。

 朝目を覚ますと、相変わらず吐き気はおさまっていなくて、何も食べたくなく、ベッドから起きられなかった。許せ、姉…今日、サン・ジミニャーノに行くことは不可能だ…。姉が「病院に行かなくていいかね?」と言うので、イタリアの病院、怖いもの見たさで行ってみたいような行ってみたくないような気はしたが、「とりあえず様子を見てみるよ」と答えた。昨年からのイタリア旅行で、初めてのダウンである。私はイタリアの水が合うのか、イタリアでは常にすこぶる体調がよく、お肌もすべすべだったのに…。旅程そのものはゆったり日程なので、おそらくシエナでの寒さと、昨日の雨の中でのサッカー観戦と、ヴィオラのチャンピオンズリーグ敗退が身体にこたえたのであろう。何となくヴィオラが勝ち進んでいれば、体調を崩さなかったのでは…という気がした。

 フィレンツェ6日目にして、キッチンのユリは、ほぼ満開。姉が写真を撮ってきてくれました(というか、このブログに掲載されている写真は、ほとんど姉の手によるものである。私はカメラ音痴)。
CIMG1449_convert_20100327185648.jpg

 とりあえず、私の具合は落ち着いては来たので、姉が「すぐ近くの中世邸宅博物館に行ってきてもいい?」と言ったので、「寝てるから大丈夫だよ」と送り出した。姉がカギを持って出て、私はぐっすりと眠った。…しばらくすると、姉が帰ってきた。「中世邸宅博物館は、去年までは無料だったのに、2ユーロになってたよ。キキキキ!(←悔しがる姉)。へたくそな絵が描いてあって愛せたよ」と言っていた。

 姉はお昼を食べ、私はビタミンジュースを温めてもらって飲んだ。姉が「何か食べたい?」と聞き、「栄養ドリンクかヴィダインゼリー…」と私は答え、姉を困らせた(イタリアで簡単に手に入る代物ではない)。とにもかくにも、私はもう少し眠ることにした。昨夜のチャンピオンズリーグの帰りに、バス切符が満員のバスの中刻印できなかったので、バスのチケットが2枚余っていた。姉が「これ使ってミケランジェロ広場に行って来ようかな」と言うので、送り出した。あああ…、私もミケ広(ミケランジェロ広場の略称。非公式)に行きたい…。フィレンツェの街並みを眺めるベスト・スポットと言われている。

 私はずーっと寝ていた。具合が悪い時は、私は野生動物のように眠り続ける習性がある。眠りながら、私の体調を悪くした犯人を考えていた。

容疑者1:寒すぎたシエナ
容疑者2:雨の中のアルテミオ・フランキでのサッカー観戦
容疑者3:不当なゴールでヴィオラを敗退に追い込んだバイエルン・ミュンヘン
容疑者4:不当なゴールを認めた審判
容疑者5:そもそもバイエルンにグループリーグ突破をさせたユヴェントス

 容疑者1と容疑者2はひいきによって恩赦され、容疑者3と容疑者4は昨日さんざん怒りを浴びせたために少し私の中で気が済んでいて、容疑者5が真犯人として大きく私の中で浮かび上がり始めた。さあ、みなさんは、誰が一番の犯人だと思いますか? 

 泊まっていたレジデンスは窓からヴェッキオ宮が見えるので、目が覚めるたびに窓の所まで行ってヴェッキオ宮を眺めた。フィレンツェは本当にかわいい町。具合が悪くてホテルで休んでるときでも、窓の外をちょっと眺めるだけでいい風景を拝める。

 眠っていると、いつのまにか姉が帰ってきていた。「ミケランジェロ広場、最高だったよ!フィエーゾレよりもフィレンツェを近くから見る感じ。アルノ川は緑色で、遠くの山は雪化粧だった。サン・ミニアート・アル・モンテ教会も最高だったよ。あんたの大好きなルカ・デッラ・ロッビアの作品がたくさんあった。私の見た限りではロッビアの最高傑作だね」。…キキキキ!(←悔しがる私)私も行きたかった…。まっ、フィレンツェは来年も来るさね。来年行けばいいさね。

 姉は「ちょっくらヴィオラショップに行ってくる」と言って、ヴィオラショップ(フィオレンティーナの公式グッズショップ)もレジデンスから大変近いので出かけていった。私は、またこんこんと眠る。しばらくすると、姉が帰ってきた。「ほい、おみやげ」と、ヴィオラのストラップとかシールを私のために買ってきてくれた。姉よ!ありがとう!

 姉の手にはしっかり、ペルケノのジェラートも握られていた。彼女は「フィレンツェでは1日1ペルケノ」の誓いを遵守していた。イチゴのジェラートが私も欲しくなったので、昨晩倒れてから、初めて食べ物を食べた。ペルケノのジェラート・イチゴのフレーバー。姉は「胃の調子が悪いのに大丈夫?」と心配したが、大変おいしかった。具合が悪くてもおいしく食べられるペルケノは偉大である。

 何だか体がだるくて、発熱してる気がしたので、姉にフロントに体温計がないか聞きに行ってもらった。フロントには日本人スタッフのお姉さんがいて、探しまくった結果、旧式の、デジタルでない体温計(機械音でぴっぴっと教えてくれないやつ)があったので貸してくれた。熱を測ると38.2度であった。…熱が下がらないと、明日、アッシジに行けないぞ…。もう一度眠ると、姉が「ああ!やばい!」などと言ったので、目を開けると、姉が体温計を落として割ってしまっていた。ちゃらり~。姉がフロントに、「買って返します…」と報告に行くと、「そんな、いいですよ。それより大丈夫ですか?」とスタッフのお姉さんはとてもやさしかった。旅先で親切にされると、骨身に染みる。来年もおそらくフィレンツェに来て、このレジデンスを利用するので、来年、日本からハイテクな体温計を持って行って返そう、と私はぼーっとした頭で誓った。

 日本人スタッフのお姉さんは退勤時間となり、退勤のついでに姉と一緒に薬局に行って、必要な買い物の手伝いをしてくれると言ってくださった。…おお…ありがとうございます…。薬局でスタッフのお姉さんが、イタリア語で私の症状を説明し、食欲が無いので栄養ドリンクみたいなものを下さいと言うと、薬剤師さんが、オゴソカに奥からこんなものを出してくれたらしい。じゃーん!イタリアの栄養ドリンクっ!

イタリアの栄養ドリンク
 10本入りで19ユーロ。たいへんまずかったが、この後の私の旅行の栄養源となったのであった。

 この栄養ドリンクが効いたのか、夜になるにつれ、熱は下がったようだった。テレビでチャンピオンズリーグのマンチェスターユナイテッドVSミランをしていたので、姉は観戦し、私はベッドに横になって音だけ聞いていた。姉の声が聞こえる。「何やってるのよ、ミラン!4枠確保のためにがんばってよね!ヴィオラは弱いなりにあんなにがんばったのに!少しは根性見せてよ!」。…つまり、ミランは、マンUにこてんぱてんにやられているらしい。チャンピオンズリーグには強いミランがマンUに一矢報いることすらできないなんて、本当にイタリアサッカーは危機にあるのだな…。

 そして、私は明日の朝の回復に向けて、また眠った。この日は24時間のうちの22時間は眠っていたのではないだろうか。どうか、明日はアッシジに行けますように…ZZZ…。

3/11アッシジ①~腹が減ったよフランチェスコへ続く

イタリア旅行2010もくじへ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター