イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > スーツケースの選び方 > ソフトキャリーケースの長所と短所

ソフトキャリーケースの長所と短所

 イタリア旅行とスーツケース。について、考えてみましょうのコーナーっ!

 今日はソフトキャリーケースについてオゴソカに考察します。








<ソフトキャリーケースって何?> 
 ソフトキャリーケースって何ぞや?と言うと、布素材で出来ていて、キャスターで転がすことのできるバッグは、全てソフトキャリーと呼ばれます。時々スーパーなどで、おばちゃんが引っ張っているアレもソフトキャリーの仲間です。

 このタイプのバッグは他にもたくさんネーミングを持っていて、ただキャリーケースと呼ばれたり、ソフトスーツケースと呼ばれたり、トローリーケースとも呼ばれます。ちなみに、私の家では、こういうバッグのことを「ごろごろ」と呼んでいました…。

 このごろごろ…いえ、ソフトキャリーですが、あまり日本人は海外旅行に持って行かないですね。それに対し、アメリカ人などはソフトキャリーを使う人が多いようです。アメリカ人が、とてつもないデカさのキャリーケースを両手で2つ引っ張って、背中にはものすごくビッグなリュックを背負っているのをよく見ますね。アノヒトタチ、力持ちすぎるとおもいませんかっ!?

<ソフトキャリーケースの長所>
 それでは、このソフトキャリーケースの良いところを見ていきましょう。


ソフトキャリーケースの長所
1.軽い!
2.安い!
3.荷物がたくさん入る!
4.2way、3wayで使えるものもある

 とにもかくにも、素材そのものがソフトなので、ハード製スーツケースに比べると格段に軽いです。店頭では「指一本で持てる軽さ!試してください!」とか見かけます。まあ、指一本で持てることにメリットがあるかどうかはハナハダ疑問でありますが…。

 それから、ピンキリありますが、一般的にハードスーツケースと比べると安いです。夏冬のバーゲンで値下げしているのもよく見かけます。

 また、これは売り場の店員さんから聞いたのですが、「ソフトタイプは、衣類などをぎゅーーーっっと押し込んでしまえば、(ケースが)膨らむのでハードよりもたくさん荷物が入りますよ」とのこと。オトメは大事なお洋服をぎゅーーーっっと押し込むことなんかしないわよっ!とか、ケースが膨らむまで無理して詰め込んだら、キャリーケースそのものの寿命が縮まっちゃうんじゃ…とか、ツッコミどころはありますが、ハードより荷物がたくさん入るのは確かです。

 あと、種類によりますが、デイパックが付属していたり、そのままリュックとして背負えたりなどと、多彩な使い方ができるものがあるのもソフトキャリーの特徴です。
↓こういう感じのもの


 何となくですが、旅行慣れしている方は、機能の多いソフトキャリーを使っている印象がありますね。日帰りでどこかの町に行く時などにデイパックを利用したり、ヴェネツィアのように、階段が多く荷物を転がせない場所を移動するときに背負ったりなど、目的に合わせて選びましょう。

 ちなみに、デイパック付属タイプのものは、空港で荷物を預けるときは、デイパックは必ず外すのが鉄則のようです。日本人のようにデリケートでない空港職員に荷物を投げられて、デイパックが外れて行方不明になることがあるようです。デイパックには機内グッズを入れて、機内に持ち込みましょう。

<ソフトキャリーケースの短所>
 では、ソフトキャリーのデメリットを見ていきましょう。


ソフトキャリーケースの短所
1.水濡れに弱い
2.ハードスーツケースより安全性が低い

 この2つの欠点から、日本人には海外旅行の際に、ソフトキャリーを使わない人が多いようです。

 まず水濡れですが、布製ですので、ハード素材に比べて水に弱いのは仕方ないですね。お天気が良いという印象が強いイタリアですが、冬場は雨が降り続くこともあります。水に弱いと言われると、「はッ!ヴェネツィア!」と思いますが、ヴェネツィアの運河をキャリーケースを持って泳ぐわけではないので、心配無用です(笑)。むしろ段差が多いヴェネツィアでは、持ち上げやすいソフトキャリーの方が向いているかもしれません。

 安全性に関しては、素材そのものが布などソフトなものなので、ハード素材には劣ります。この点で、慎重な日本人は海外旅行にはハード素材を選択する傾向が多いのだと思います。ただ、ハードスーツケース=お金持ちの日本人の持ち物という印象があるため、かえってハードスーツケースの方が、フライト中に荷物を預けた際に、中身を盗難するグループのターゲットになりやすいと言われることもあります。

 スーツケース選びで、軽さを一番重要視する私は、今イタリア旅行で使っているのは、このソフトキャリーです。濡れたら拭けばいいんじゃね?という、神経質とは程遠い性格なので!盗難にあった時は、海外旅行保険で保障してもらっちゃえばいいや、なんて考えています(笑)。

<ソフトキャリーケースはこんな方におすすめ>
 というわけで、ソフトキャリーがおすすめなのは、こんな方♪

個人旅行で、荷物はほとんど自分で運ぶ
とにかく軽さにこだわりたい!
旅慣れしているように見られたい(笑)

スーツケースをサイズで選ぶに続く

スーツケースの選び方もくじに戻る

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

おすすめのスーツケースオンライン販売サイト
スーツケース・旅行用品「地球の歩き方ストア」
東急ハンズのオンラインショップ「ハンズネット」
スーツケース・旅行用品トラベラーストア
エースオンライン公式ストア

スポンサーリンク

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター