イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > スーツケースの選び方 > ファスナー式ハードスーツケースの長所と短所

ファスナー式ハードスーツケースの長所と短所

 イタリア旅行のためのスーツケースを探しましょうのコーナー♪

 以前は、スーツケースと言えば、フレーム式で、がっちりロックできるものがほとんどでしたが、最近のスーツケース売り場で主流になっているのは、開閉がジッパーで、ファスナー式になっている、ハード素材のスーツケースです。

 今回はこの、今をときめく、ファスナー式のハードスーツケースについて考察してみましょう。

↓プロテカの人気のファスナー式ハード、「ラグーナライト」。







<ファスナー式スーツケースの長所>
 姉は、2009年の初めてのイタリア旅行の際に、イタリア旅行に向けたスーツケースを購入したのですが、その時、「ファスナー式のハードスーツケース」に絞って探しまくっていました。現在のトレンドを先取りしていた姉。

 いったい、ファスナー式の何が、うちの姉をこんなにひきつけたのか。

 姉がほれこんだファスナー式の良い点はズバリこれだっ!

ファスナー式ハードスーツケースの長所
1.フレーム式より軽い!
2.フレーム式より少しだけ安い!
3.フレーム式より少し多めに荷物が入る!

 とりあえずファスナー式の長所は、何といっても、1.の「軽い」に尽きるでしょう。

 私が、2009年の旅行で、「これ以上重いものは持てん」と言って、機内持ち込み可のSサイズのスーツケースで行くことを決心したことに姉はあぜんとし、「だったら、イタリアで荷物が増えた場合に備えて私が少し大きめのスーツケースを持っていかねば…」と悲壮な決意をしたのでございます。大きめと言ってもMサイズですが(笑)。

 余談になりますが、二人で海外旅行するときに、片方が機内持ち込みサイズ、もう片方が大きめのスーツケースで行くのは、そこそこ賢い選択だと思います。特に乗り継ぎ便を利用する場合は、常にロストバゲージ(空港で預けた荷物が行方不明になること)の危険がつきまといますので、旅程の最初の方に必要な荷物を機内持ち込みサイズのスーツケースに入れて、それ以外の荷物を大きめのスーツケースに入れて空港で預ければ、万が一ロストバゲージの憂き目にあった場合に、あまり不便にならずに済みます。

 話を戻します。というわけで、姉は大きめのスーツケースで行くことになったのですが、バスでずっと異動するツアーと違って、個人旅行では自分でスーツケースを持ち歩くことが多いので、どうしても軽いスーツケースが必要でした。

 そこで、姉のおメガネに適ったのが、フレームを無くすことで軽くなった、ファスナー式のハードスーツケース。確かに、同じ大きさのフレーム式と店頭で持って比べてみると、重さが全然違います。イタリアのように、石畳や段差、坂道がある町が多い国を個人旅行する場合は、やはり軽さにこだわりたいです。イタリアにはエレベーターも少ないですからね!

 それから、ファスナー式は、フレーム式ほどは形ががっちり固定されていないので、少しだけ融通が効いて、フレーム式よりも荷物が少しだけ多く入るというのもメリットです。

<ファスナー式スーツケースの短所>

 いいとこだらけに見えるファスナー式ハードスーツケースですが、悪い点はあるのでしょうか?

ファスナー式ハードスーツケースの短所
1.フレーム式と比べると強度が落ちる
2.フレーム式と比べると防犯性が低い
3.大きいサイズはファスナーの開閉が面倒

 やはりフレーム式に比べるとファスナーですので、どうしても強度や防犯性が落ちてしまいます。

 まあ、私が以前使っていたハードスーツケースは、フレーム式でしたが旅行中に壊れたので(まっ、バチカン美術館の入場料程度の安物でしたが!)、フレーム式ならば壊れない、というわけでもありません。

 また、スーツケースをこじ開けての盗難にあうことは確かに不安ですが(特に飛行機に乗る際に、空港で荷物を預けた時が心配)、そのような被害に遭う確率を考えると、私だったら強度より軽さを重視します。それに、ケース自体はハードですので、ソフトキャリーケースに比べると強度も高く、安全です。

 しかし、私はファスナー式ハードは使っていません。というのも、3.の「開けるのが面倒」という欠点が、私にのしかかっているのですよ!ワンタッチでパコっと開けられるフレーム式ハードに比べ、いちいちファスナーを開けなければならないのは、スーツケースが大きくなればなるほどファスナー部分も長くなるので面倒です。私のようなめんどくさがり屋には向いていません。機内持ち込みできる程度の大きさであれば、それほど苦痛ではないんですけどね。

 ちなみに私が使っているのは、ソフトキャリーケースです。同じファスナー開閉でも、ソフトキャリーケースは、素材のためか、ファスナー式ハードと比べてずっと開け閉めしやすいです。

<フレーム式ハートスーツケースはこんな方におすすめ!>
 というわけで、ファスナー式ハードスーツケースは、こんな方にお勧め。

軽いスーツケースが良いけど、そこそこの安全性は欲しい!
旅程の長い女性の方
めんどくさがり屋でない方
めんどくさがりだけど、あんまり大きいものは探していない方

ソフトキャリーケースの長所と短所に続く

スーツケースの選び方もくじに戻る

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

おすすめのスーツケースオンライン販売サイト
スーツケース・旅行用品「地球の歩き方ストア」
東急ハンズのオンラインショップ「ハンズネット」
スーツケース・旅行用品トラベラーストア
エースオンライン公式ストア

スポンサーリンク

Home

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター