イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > 2011年10月

スタディオ・リガモンティ(ブレシア)

スタディオ・リガモンティ

観戦した試合
2011年3月11日ブレシアVsインテル
20:00キックオフ

<スタジアムまでのアクセス>
 ブレシアの鉄道駅から、1番バスで20~40分程度です(道路の混雑状況によって、所要時間が変わります)。ブレシアのチーム公式サイトではCかDのバスとなっていますが(2011年現在)、1番バスです。
 1番バスのバス停は、駅の正面の通りを渡って、駅側から見て左端の方にある、タバッキの手前になります。運転手さんに、降車する停留所に着いたら教えてもらうか、サッカー観戦に行くイタリア人についていきましょう。行く時は平日の夕方6時頃でしたが、1番バスのバスの便数は非常に多く、5分おきくらいにバスが来ました。というわけで、スタジアムには無事にたどり着けると思います。

 問題はここから。スタジアムから帰る時が、ヒッジョーに問題です。まさに、行きはヨイヨイ、帰りはコワイ!

 サッカーのある日は、スタジアム周辺に交通規制が敷かれ、バスが通行する道も変わってしまうため、バス停があったからと言って、そこにバスが停まるとは限りません。来た時に降りたバス停の近くにも、帰りのバス停がありませんでした。そして、何が問題かって、スタジアム周辺にいる係員や、警察でさえ、どこからバスに乗ればよいのか、正確に把握していないのです!

 結局、バスにどうやって乗ればよいかは誰に聞いてもわからず、警察にお願いしてタクシーを呼んでもらい、駅までタクシーで帰りました。値段は正確に覚えていなのですが、15ユーロ弱くらいだったと思います。タクシーは普通はバールやタバッキでお願いして呼んでもらいますが、スタジアム周辺に夜でも開いているお店は全くありませんでした。

 ただ、私はヴェローナに帰らなければならなかったため、後半30分でスタジアムから出たので、試合を最後まで見ていれば、他のお客さんの流れに乗ってバス停までたどりつける可能性もあるとは思います。しかし、こんなに帰るのに苦労したスタジアムは、イタリアと言えどもここブレシアが初めてでした。ブレシアでサッカー観戦する場合は、特に夜の試合であれば、ブレシアに宿泊するのが安心だと思いました。ブレシアはミラノやヴェローナから日帰りできる町ではありますが、お昼の時間の試合でなければ、日帰りは大変かもしれません。

<チケットの入手>
 スタジアム近くの…いや、近くと言っても歩いて行けるという意味で、そんなには近くありませんが、さびれたチケットボックスで当日券を販売していました。バスを降りた通りからは、スタジアムを挟んで反対側になります。ぐるっと歩きました。このチケットボックスは異様に窓口が高いので、背伸びして足がつりそうになりながら購入しました(私は150センチ台)。

<観戦した席>
 「Gradinata Numerata」というバックスタンドの席で観戦。40ユーロでした。何か仮設スタジオのような作りで、頼りないスタジアムでした。
 観客は、興奮するといっせいに足をガタガタ踏み鳴らします。サポーターはどちらかというと過激な方かな、という印象を受けました。

<トイレ
 想像通り、設備、清潔さともに合格点はもらえないトイレ。ま、何の期待もしていなかったので、失望だってしていませんよ。

<補足>
 スタジアムから駅までの帰りの足が容易に確保できない、という、なぜそんな場所でプロのサッカーの試合が行われるのか…と突っ込みたくなるスタジアムでございますが、結構スタジアムそのものも、古くて、危なっかしい印象です。鉄条網みたいなものも張り巡らされているし、スタジアムというよりは、近所の空き地にある廃墟みたいな感じ…。ブレシアはセリエAとセリエBを行ったり来たりしているので、あんまりスタジアムにお金をかけてないのかもしれません。
 ネット上でも日本語の情報が少ないスタジアムですし、かなりいいかげんな感じだったので、このスタジアムでサッカー観戦する場合は、全体的に余裕を持ったスケジュールを立てた方がよいと思います。

 
 こちらがチケット。チケットだけはいっちょまえにしっかりした作りです。

ブレシアの公式サイト
 こちらもいっちょまえにスタイリッシュな公式サイトですが、非常に見にくい。デザインを追求するイタリア人らしいサイト。

スタディオ・リガモンティ での観戦記はこちら
ブレシア×インテル(2011.3.11.)

他のスタジアム案内はこちらから

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

HomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター