イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > 2010年07月

スタディオ・アルテミオ・フランキ情報(フィオレンティーナ)

スタディオ・アルテミオ・フランキ
2010年7月改訂版

<観戦した試合>
日付対戦カード大会名試合開始時間観戦した席値段(+は予約料)
2009.3.8フィオレンティーナ×パレルモセリエA15:00メインスタンド73ユーロ
2010.3.6フィオレンティーナ×ユヴェントスセリエA18:00バックスタンド45ユーロ
(女性割引)
2010.3.9フィオレンティーナ×バイエルン・ミュンヘンCL20:45バックスタンド70ユーロ
(女性割引)


<スタジアムまでのアクセス>
 サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から52、54番バス、サン・マルコ広場から17番バスがスタジアム方面へ行きます。52番バスも54番バスもサン・マルコ広場を通って行くので、中心街からスタジアムに行く方は、サン・マルコ広場を拠点にした方が便利です。スタジアムまでの所要時間は15~20分程度。終点ではないことがあるため、降りる場所がわかりにくいので、周りのフィオレンティーナファンについていくか、運転手さんに聞きましょう(バスの乗り方はこちらを参照してください)。
 帰りのバス停は、スタジアムのメインスタンド側のチケット売り場の近くから52、54番バスが出ていて、スタジアムを背にして左手の、教会のある大通りから17番バスが出ています。試合を見終わったファンがバス待ちをしているのでわかります。人の流れが消えないうちに、周りの人に聞きながらバス停まで辿り着きましょう。ビッグカードの後は、バスはすし詰め状態になるので、荷物はしっかり気をつけましょう。バスチケットはバスの車内で購入できず、タバッキなどで買います。スタジアム周辺のタバッキは遅い時間には閉まっているので、スタジアムに行く前に、バスチケットは必ず往復分購入しておきましょう。(ただ明るいうちなら地図を見る限り、最悪、中心街までは歩けないこともない距離だと思います。)

<チケットの入手>
 スタジアム近くのチケット売り場で、当日券が購入できます。クレジット可。バスを降りる時に運転手さんが、あれがチケット売り場だよと教えてくれました。スタジアムの敷地内ではないので、バスを降りる場所によってはわかりにくいかもしれません。ただ、フィオレンティーナは、スタジアムの中にも外にも係員がどっさりいたので、わからない時は聞けば大丈夫です。チケット購入時と、スタジアム入場時はパスポートが必要です。3つ行ったスタジアムの中で、一番しっかりパスポートチェックしてました。さすが、プランデッリ監督のチームです(今はもう過去の話ですが…(涙))。
 収容人数が4万人台と、決して大きなスタジアムではないので、ビックカードやチャンピオンリーグのチケットは、念のためホテルスタッフの方に事前手配して頂きました。 ただし、チケット購入の際に、基本的にはコピーではないパスポートが必要なので、ホテルが前売り券を手配できない場合もあると思います。そのような場合は、早めにフィレンツェに入って、中心街のチケット販売店などで前売り券購入をしておくのが安心です。

<観戦した席>
 最初に観戦した時は、3番目に高い、73ユーロのメインスタンド2階左端の席で見ました。2階とは行っても、単に通路を挟んで上の方という場所です。1階部分は低すぎて試合が見にくいのか、あまりそこで見る人はいませんでした。メインスタンドから見て、左側がフィオレンティーナの選手ベンチになります。
 ただ、アルテミオ・フランキは、選手達はゴール裏(メインスタンドから見て左手)から入場して来て、試合前練習もバックスタンド近くで行うので、値段の高いメインスタンドから観戦するメリットは無いと感じ、2回目、3回目はメインスタンドより安いバックスタンド側で観戦しました。しかし!3回目の観戦は、冷たい雪雨の中での観戦になったのです!こういった悪天候の時は、メインスタンドだけに屋根がついてるので、メインスタンドの方がずっと見やすいです。

 ファンはヴィオラ一筋。とっても熱いです。相手チームの応援なんて、メインスタンドでも出来ません。あと、かわいいヴィオラグッズに身を包んだ、女性ファンの観戦が多いのが目立ちました。日本人客にも、少しですが会いましたよ。
 日が照っている時間帯は暑かったですが、日が少しでも陰ると寒かったです。お昼の試合でも、冬の観戦は防寒をしっかりと!

<トイレ☆☆☆
 女性ファンの観戦が多いためか、サンシーロやオリンピコに比べて、格段に女性トイレの数が多く、また、メインスタンド側は黄色と緑のデザインでかわいかったです。バックスタンド側はメインスタンドよりは数が少なかったですが、それでも他のスタジアムよりは多かったです。さすがプランデッリ監督のチーム(関係ない上にもう過去の話…)。鍵がこわれていたり、トイレットペーパーがなかったりする個室もありますが、とにかく数が多いので、良いトイレを選んで入れば問題なし。男が勝手に女子トイレに入ってくるなんてことは決してありませんでした。さすがプランデッリ監督の…(だから、関係ない)。
 ただし、ゴール裏のトイレは。でも水はきちんと流れました。 (←他のスタジアムのトイレは、これだけのことができないのである…)

<豆情報>
 最初に見たパレルモ戦では、試合1時間前くらいに、正面(メインスタンド側)から選手を乗せたバスが入りました。ヴィオラファンはそれを待っていて、なかなかスタジアムに入らないで、外でバス待ちをしていました。バスが来たらみんなで「おー!」と拍手しました。思い出になるので、ヴィオラファンが妙に集まっているスポットを見つけたら、一緒にバス待ちしてみたらいかがでしょう?
 また、スタジアムのすぐ近くのバールは、濃いファンが陣取っていて、入りづらいです。少し歩くと静かなバールも見つかります。いえ、自分は熱狂的ヴィオラファンで、地元の濃いファンと交流したいのだ!という方は、地元ファンの真ん中にレッツ・ダイビング!

フィオレンティーナ×パレルモのチケット
これがチケットです。さすがフィオレンティーナ。チケットまでかわいいですね。

では、アルテミオ・フランキに持っていくもののおさらいです。
パスポート
②念のための防寒具(冬の場合)
③ヴィオラを応援する清く正しい気持ち
④かわいいヴィオラグッズ

 ④は、スタジアム前にグッズショップがあり、試合の日でも閉まっていることもありましたが、店内が広くて品ぞろえが豊富です。試合のある日は店内は大混雑します。試合日はスタジアム近くに出店も並びます。
 中心街にも小さいですがヴィオラショップがあって、店員さんがとても親切です。ゆっくり選びたい方は、街中で購入するのもアリですね。ale violaというお店で、ドゥオーモとシニョーリ広場を結ぶ通りから少し入った路地にありますよ☆(住所:Via del Corso,58/R)

欧州サッカー観戦ガイド (地球の歩き方プラス・ワン)以外で、アルテミオ・フランキでのサッカー観戦に役立つ本は、こちら。
nakata.net Italy walk (2005) (ウォーカームック (22))nakata.net Italy walk (2005) (ウォーカームック (22))
(2005/02)
サニーサイドアップ中田 英寿

商品詳細を見る

中田が在籍していた頃に、フィレンツェ案内の本として出した本で、アルテミオ・フランキへの行き方や、座席表が載っています。2005年に刊行されていますが、情報は大きく変わっていないので使えますよ!イタリア人のサッカー応援の際のジェスチャー集が面白かったです。

スタディオ・アルテミオ・フランキでの観戦記はこちらです
フィオレンティーナ×パレルモ(2009.3.8)
フィオレンティーナ×ユヴェントス(2010.3.6)
フィオレンティーナ×バイエルン・ミュンヘン(2010.3.9)

他のスタジアム案内はこちらから
スタディオ・サンシーロ情報
スタディオ・オリンピコ情報
イタリアサッカー観戦のまとめ

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

HomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター