イタリア旅行記ブログ イタリア旅行は楽し

イタリア旅行大好きの管理人が、実際にイタリアに足を運んだ経験・情報に基づいて、イタリア旅行情報を発信してます。
旅行記や個人でのイタリア旅行のコツ、サッカー観戦情報もございます。

Top Page > カルチョ

Che cosa e questo?(これは何ですか?)

 ↓Che cosa e questo?
(何ですか?これは?)


1位 ラツィオ
2位 インテル
3位 ナポリ
4位 ミラン
5位 キエーヴォ



16位 チェゼーナ
17位 フィオレンティーナ
18位 パルマ
19位 ローマ
20位 ウディネーゼ

 イタリア語で「これは何ですか?」は「け こざ え くえすと(Che cosa e questo)?」です。ま、このフレーズを口にしたところで、相手の答えるイタリア語が理解できないので、イタリア語学習ビギナーにとっては、「使えるようで全く使えない旅行会話フレーズ選手権」の優勝候補にノミネートされるフレーズなわけですが。

 それはそうとして。本当に、何なんでしょうか、これは。

 そうです。これは、信じがたいことに、今年のこれまでのセリエAの順位表なわけですよ。とほほ…。(私はローマとフィオレンティーナのファンでございます)

 ローマとヴィオラと言えば、一応悪の北の三強(インテル、ミラン、ユヴェントス)に次ぐ勢力なのでございまして、この2チームを応援しておけば、まあどちらか一方は優勝争い、悪くてもCL出場権(4位)争いには絡んでくれるわけですよ。

 それが、何ですか、今年は!

 このままシーズンが終わったら、ヴィオラはギリギリ残留、ローマは降格してしまうぜ…。

 もうね、ヴィオラはプランデッリが代表監督と兼任、ローマはスパレッティ復帰でいいじゃないですか!(いや、スパさんは、ロシアで監督していますから…)。きーっ!だから両チームとも、プラさんとスパさん辞めさせなきゃよかったのよっ!でもラニエリ監督は、CLグループリーグは突破してくれそうなので、まあ冬までギリギリ残してやってもいいか…。(エラそーな私)。

 今年はチェゼーナとカターニャのせいで、全っ然放送がないので、一体何が悪いのかもわーかーりーまーせんっ!とにもかくにも、早く両チームとも、残留争いからは抜け出しておくれ…(涙)。

イタリア旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

長友移籍のチェゼーナ(Cesena)ってどこ?

 ワールドカップの決勝のカードがオランダ―スペインに決定致しましたっ!私はどちらを応援するって、スナイデルを応援しますよ。じゃあ、オランダを応援しろよって話なんですけど、にっくきバイエルン・ミュンヘン(注:私はヴィオラファン)のロッベンを応援する気にはなれないのでございますよ。それにつけても、ドイツのタコ君の運命が気になります。このままドイツにいたら魔女狩りにあいそうな雰囲気なので、スペインに早く亡命した方がいいと思うのですがっ!

 さてっ。イタリアではなくヘタリアが参加した今回のW杯ですが、日本の活躍も世界の目を驚かせることとなり、サイドバックの長友がどうやらセリエAに移籍しそうですね。セリエAのどこ?チェゼーナ?聞いたことないと思えば、次のシーズンからセリエAに昇格してくるチームのようです。

 それにしてもチェゼーナってどこ?

 調べてみると、エミリア・ロマーニャ州のアドリア海よりの方の小さな町です。ボローニャから鉄道を使って1時間ちょっとくらいで(各駅停車で5.8ユーロ)、リミニに近いです。直線距離だと、このブログでも一押しのモザイクの町・ラヴェンナも近いです。ただ、ラヴェンナとは鉄道で結ばれていないようなので、おそらくバスが出ていると思います。

 というわけで、イタリア旅行に行くサッカー好きの方は、ボローニャからそう遠くなくアクセスしやすいので、長友を見にチェゼーナへ行くのもいいかもしれませんね。フィレンツェからボローニャまでがユーロスターを使えば1時間くらいなので、フィレンツェから行っても2~3時間でアクセスできると思います。そして、チェゼーナついでにラヴェンナにも行きましょう





イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

また4年後~♪

 世間ではW杯がたけなわですね。日本も韓国と仲良くグループリーグを突破しました。次の相手は、韓国がウルグアイ、日本がパラグアイ。いっそのこと、韓国・日本連合軍と、ウルグアイ・パラグアイ連合軍で試合をした方が手っ取り早い気もするのですが、それじゃあ攻撃のウルグアイ・守備のパラグアイと役割分担がきっちりしている南米組が有利すぎますかねえ?

 イタリア?イタリアは今回のW杯には出ていませんでしたよ。あれはヘタリアです。

 本当にねえ…(涙)。

 イタリアの新聞では、さっそく「誰が戦犯?」みたいな投票がなされていましたけど、空中分解していたフランスとは違って、イタリアの選手たちはやる気はありましたよ。全力を尽くしている人間を責める権利は、誰にもないと私は思いますよっ。

 もともと今回のイタリアがそれ程強くないのは大会前から言われていたことですが、それにしても選手の動きは悪かったですね。じゃあ、あれが実力かと言うと、普段のセリエAなどの試合を見ている私に言わせれば、いくらなんでも全員あれほどひどい選手ではありません。

 じゃあ、何でなんだろう…とボー然としていた私に姉が一言。「前回優勝チームと言うプレッシャーだね」。

 …それだっ!

 前回優勝チームと言うのは、たとえ力があっても、日韓大会のフランスやドイツ大会のブラジルのように、なかなか勝つのが難しいものです。ましてや、力が落ちると言われた今大会のイタリア。ピルロやブッフォンの離脱は、どこのチームでも起きているアクシデントなので言い訳にはなりませんが、前回の優勝メンバー、新しい若手のメンバー、それぞれに想像以上の重圧で、身体が動かなかったんでしょうねえ…。

 まっ、と言うわけで、アズーリ一同様、厳しい戦いをお疲れ様でございました。今回の大会を経験した選手は、新しいプランデッリ監督のもと、敗戦をしっかり次への糧にしてほしいです!

 最後に一言、ヴィオラファンとしましては、何度も相手ゴールに迫ったモントリーヴォのロングシュートが、一本でいいから入ってほしかったですねっ!まあ、あれが入るか入らないかが一流選手の壁だとも思うので、モントリーヴォもさらに上を目指して頑張ってくれたまえ!

イタリア貧乏旅行は楽し♪トップページへ

スポンサーリンク

HomeNext ≫

プロフィール

辺獄

Author:辺獄
貧乏なくせに、イタリア旅行というお金のかかる趣味を持ってしまった、「イタリア旅行貧乏」です。旅行は楽し♪びんぼーも楽し♪がモットーです!
ついでにイタリア語も楽し♪
好きなイタリアの画家はボッティチェリ!

(limba→辺獄へ和訳改名しました!)

サイト修復中のお知らせ

当ブログは、記事が増えすぎたため、旅行記と本の感想以外の、イタリア旅行の実用的な情報記事を、新サイトにお引越しする作業を行っています。

引っ越し作業中は、お見苦しい箇所も出てきてしまうと思いますが、何とぞご容赦くださいませ。

新サイトはこちらです
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報
辺獄のイタリア旅行おすすめ情報

新サイト完成後も、こちらのブログは、旅行記ブログとして存続しますので、よろしくお願い致します!

最新記事

イタリア旅行記

イタリア個人旅行の作り方

イタリアを個人で旅行する場合の、旅程の立て方や、航空券やホテルの予約の仕方についてまとめてみました♪
● イタリア個人旅行の作り方



イタリアの各町まとめガイド

今まで行ったことのあるイタリアの町ごとに、観光情報をまとめてあります。情報は、訪問当時のものなので、変わっている可能性もございます。ご注意下さいませ。
● 各町まとめガイド

各町まとめガイドは、10月以降、一時的に記事が見れなくなる可能性があります。詳しくはこちら

イタリア旅行お役立ち情報

イタリアツアー情報

当サイトはイタリアを個人旅行するための情報が多いので、パックツアーを考えている方のための別館を作ってみました。イタリアツアーの選び方や、おすすめイタリアツアーを紹介しています。
別館→イタリアツアー情報

旅行会話をマスターする!

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語にチャレンジしてみましょう!イタリア語旅行会話の学習法や、おすすめのイタリア語学習教材、また、イタリア旅行で実際に使った旅行フレーズの紹介などをしています。

イタリア旅行おすすめ本

イタリア旅行に関するおすすめの本を紹介しています。おすすめガイドブックや、イタリア旅行前にぜひ読んでおきたい読み物、ちょっと小難しい文芸作品まで♪一覧にまとめてありますので、こちらからどうぞ↓

おすすめ旅行グッズ

イタリア旅行に役立つおすすめ旅行グッズをご紹介しています。ご参考までに、私がイタリア旅行の際に準備する持ち物リストの一覧も公開しています☆

イタリア旅行おすすめリンク

イタリア旅行に役立つサイトのリンク集を目的別に集めてみました。

カテゴリ

ブログランキング

参加中のブログランキングです。当ブログがお気に召していただけましたら、ぽちっとお願い致します☆

サイトについて

当ブログはリンクフリーです。サイトポリシーやお問い合わせ先についてはこちらからどうぞ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター